異世界ファンタジー 長編 連載中

マキャベリズムで運用する異世界内政~王国大臣の転生チート勇者謀殺録~

作者からの一言コメント

作者が悪ふざけで書いた作品その3です。

それは魔王を打倒して見事平和を勝ち取った異世界での陰謀劇。 魔王を倒すために現代日本から召喚された勇者たちは魔王討伐後、それぞれ好き勝手やらかして国を滅ぼす第2の魔王と化していた。 勇者たちに蹂躙される国民たち、チート能力を振り回して好き放題する勇者たち。 王国大臣パウル卿は用済みになった勇者を殺害するため、遠謀知略を巡らせ破滅をもたらしていく。 権謀術数主義、マキャベリズムの刃が今なろう主人公たちを裁く! ざまあ系にして劇薬ファンタジー。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 マキャベリズムで運用する異世界内政~王国大臣の転生チート勇者謀殺録~
作者名 留確惨
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アンチなろう系 マキャベリズム 必要な犠牲でした ある意味最強主人公 ファンタジー チート能力 ビターエンド 黙れドン太郎
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年8月24日 16時00分
最終投稿日 2019年10月21日 19時39分
完結日 -
文字数 25,760文字
ブックマーク登録 2件
コメント 5件
スタンプ 5件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,750pt
ノベラポイント 5pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 空に偽りのダークネス

    戦いの中で傷つき、失いながら成長していく

    792,772

    36,200


    2021年4月11日更新

    小さな村で暮らしていた少年・シオンは、ある日突如として襲ってきた【白の悪魔】により、家族や仲間を失った。 生き残ったのは自分と幼馴染みのサンドラだけ。 生きる理由を復讐に委ねたシオンは、王国最強と謳われる戦姫アリスの元で四年の修行を経て、冒険の旅に出る。 目指すは【白の悪魔】がいる魔界。 シオン達の行手を阻むのは、1〜10の数字をもつ凶悪な魔物達。 冒険の先で出会った新たな仲間達と共に、魔物達との決戦に挑む。 憎悪によって磨かれた力を扱い、世界の安寧を取り戻すべく戦う彼らは、表裏一体と化した思想と創造の狭間でもがき、やがてそれぞれのフィロソフィーを提示する。 誰が敵で誰が味方なのか、それは最後まで分からない。 * * * 【最高成績】 週間 異世界1位 総合1位 月間 異世界1位 総合4位 年間 異世界7位(現在) 応援してくださる読者様のお陰です、誠に有難う御座います! 3月中はお仕事の関係で更新が遅れています。申し訳ありません!4月からまた再開します!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間44分

    この作品を読む

  • 異世界追想譚 - 万華鏡 -

    第二部開始 人の数だけ世界は違って見える

    897,274

    18,630


    2021年4月5日更新

    魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 受け取り方は読み手次第。 人の数だけ違って見える「万華鏡」、是非お楽しみください。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間51分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る