詩/短歌 短編 連載中

甘くて苦くてしょっぱくて、楽して辛くて笑える

作者からの一言コメント

詩集

読了目安時間:7分

人生って、いや、そんなに壮大じゃ無いもっとちっぽけでしょうもないこの思い。でもやっぱり人生ってこういうことなのかもしれない。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 甘くて苦くてしょっぱくて、楽して辛くて笑える
作者名 寝虎つばめ
ジャンル 詩/短歌
タグ 日常 人生 ポエム 語り 青春
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年11月20日 10時00分
最終投稿日 2021年8月7日 18時00分
完結日 -
文字数 3,584文字
読了目安時間 7分
ブックマーク登録 3件
コメント 2件
スタンプ 9件
ビビッと 0件
応援ポイント 9,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 召喚士が陰キャで何が悪い

    底辺が異世界で成り上がり無双するまで

    6,224,050

    33,611


    2021年9月17日更新

    現実とゲームのような異世界を行き来するファンタジーです。 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりにファンタジーRPGのような異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇する。これがすべてのはじまりであることを、透はまだ知らなかった。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になっております! HJ大賞2020後期にて入賞し、 書籍化決定いたしました!(*´ω`*(*´ω`*(*´ω`*) (※) 頑張る藤間くんの素敵な表紙は、 ひろまごさん(TwitterID:@hiro_mago)が描いてくれましたっ! 本当にありがとうございます(*´ω`*) 無断転載はかたくお断り致します。 カクヨムでも投稿はじめました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間50分

    この作品を読む

  • ゾンビの王冠

    次話より新章突入。パンデミック後日談へ。

    56,050

    1,425


    2021年9月20日更新

    ゾンビパニックなんていつ始まったのか。 ニュースも前兆も知らずに気付いたらなっていた駆け出しゾンビが朦朧とした意識で遮二無二病院の薬を手当たり次第飲んで警察に捕まらずに放浪していたら、一週間くらいで脳だけ正常の見かけ倒しゾンビになっていた。人につくかゾンビに媚びるか、大丈夫。ゾンビはまだそんなにいない。 ゆっくり考えればいい。 いや、本当にそうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む