完結済 長編

ドラゴン・スピード~VRMMOで【素早さ】に極振りしてみた~【挿絵あり】

作者からの一言コメント

テーマは『幻想VS現実』です。

 創造歴2034年10月18日  日本国首相の息子。今泉速人(いまいずみはやと)/グリゴロス (ギリシャ語で速いの意味)は、ゲーム会社、神道社(しんどうしゃ)が開発した。VR機『MFC000(ミラーフォースコンバートオーズ)』で遊ぶこととなる。  遊ぶゲームは、父親とゲーム会社社長が国家の威信を賭けて作り上げた。戦略シュミレーションゲームソフト。  『ファンタジアリアリティ・オンライン』略称FRO。  このゲーム【国家の税金で開発費を出資している】ので、全てのクオリティが高品質だった。    テーマは『幻想曲(ファンタジア)VS現実性(リアリティ)』。  ゲーム内容は。西暦2019年、令和元年。5月18日12時00分に突然、地球の上空1000メートルに半径500メートルの二つの巨大な【空の穴】が開いた。一つは日本で、もう一つは反対側のブラジル。その【空の穴】は異世界『アンノーン』へ通じる道だった。  プレイヤーは、『地球防衛軍(ちきゅうぼうえいぐん)』か。『異世界攻略軍(いせかいこうりゃくぐん)』のどちらかに所属し。ゲームを楽しむ事が出来る。  今泉速人は、さっそくFROにログイン。地球防衛軍に所属し。ハイスピード・バトルアクションが好きなので。【素早さ】に極振りすることに決め。同時に、『ドラゴン・スピード』というギルドを一人で立ち上げる。  話:ゆめみじ18  絵:ゆめみじ18  ☆には画像があります。  設定資料集はこちら(https://novelup.plus/story/899675863)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ドラゴン・スピード~VRMMOで【素早さ】に極振りしてみた~【挿絵あり】
作者名 ゆめみじ18
ジャンル SF
タグ アクション/バトル 戦記 男主人公 近未来 VRゲーム VRMMO 挿絵 未来 学園 ダンジョン サイバーパンク 異能 異世界 地球 自衛隊
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年10月15日 21時33分
最終投稿日 2020年5月6日 3時08分
文字数 117,428文字
ブックマーク登録 11件
コメント/スタンプ 5件
応援ポイント 1,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 姫様は奴隷となり、初仕事は夜の勤め?

    ♡18,300

    〇492

    SF・連載中・26話 雲本海月

    2020年7月11日更新

    地球全体はもう、「地球王国」に統治されている。 国王の妹である私、杏(あんず)は、十歳の頃で国の宰相として、国王である兄さん金吾(かねご)に任命された。 でも三年前、兄さんは小さなキノコ雲と共に、体が微塵も残さずに消えた。 そして私は奴隷になった。 「最初の仕事は夜の勤めでございます。どうかお心構えを。」 国王は、地球王国の最高権力者である。 ――『地球憲法』 第一章 第一条 地球公民たる要件は、国家から与えられた星の形の身分証を輪の形スマートデバイスに付けること。その輪の材質は星と同じするべきで、体のどこかに付けるのは自由。 公民の財産の保有量によって段を定め、星の材質は鉄、アルミ、銅とする。 同一段で、1~3の星の数で級を示す。 ――『地球憲法』 第三章 第十条 銀及びそれ以上の価値がある金属を所有することは禁じされる。 ――『地球憲法』 第三章 第十一条 奴隷の存在は、地球にある全ての場所には許されない。たとえ公民権を含め全部の権利が奪われたとしても、その身の自由だけは不可侵の権利であり続ける。 ――『地球憲法』 第三章 第十二条 ……全部は、無意味な文字しかない。 そして、顔を含めて全身が黒に包まれているご主人様との出会いで、この憲法の管理範囲外の世界に入った。 更に、その黒い服は全部核爆発で吹き飛ばされた日は、もっと大きな運命の歯車が回り始めたような予感が来た…… これは、私と「お兄ちゃん」、そして他の奴隷達の物語。 「全ては、『杏花(あんずはな)』が咲けるように。」 *純愛ものです。ヒロインは全員処女です。どうかご安心ください *作者は日本人ではありません。自然ではない言い回しで、変な日本語が良く出る場合はあります。どんどん指摘してくれたら嬉しいです! カクヨムhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054896497213、なろう(訪問は不便ので、更新と修正は他より遅いかも)にも掲載しております。

  • これは、小説のための「小説」である。

    ♡13,100

    〇0

    SF・連載中・17話 杉沢村主

    2020年7月14日更新

    自分の考える、「メタフィクション」の表現と、その手法についての実験場です。 いちおう、R15相当とさせていただきます。