連載中 長編

「幼女転生」〜そして『遺』世界へ〜

作者からの一言コメント

『遺』世界転生もの。気がつくと、幼女に。

 生涯幼女を愛し続けた僕。  ある日、幼女を暴漢から助けようと、命を落とす。  そして夢の狭間で、理想の幼女と出逢い——目覚めると、幼女に転生していた!    人類が果てしなく巨大な遺跡の中で暮らす『遺』世界で、僕は幼女として生きる。  幼女型戦闘支援兵器『ヨージオス』と呼ばれる前文明の遺物をパートナーに。  そして、様々な幼女と出会い、彼女達を救うために奔走することになる。  その一方で、世界は緩やかな終焉へと向かうのであった。  

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
「幼女転生」〜そして『遺』世界へ〜
作者名
囲味屋かこみ
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2020年1月20日 3時08分
最終投稿日
2020年2月16日 22時44分
文字数
20,178文字
ブックマーク登録
21件
コメント/スタンプ
32件
応援ポイント
22,300pt
ノベラポイント
200pt
応援レビュー
0件