SF 短編 完結済

十五年後の君を

作者からの一言コメント

死んだはずの息子が未来からやって来た

読了目安時間:17分

総エピソード数:1話

十五年後の君をの表紙

「未来からやって来ました。あなたの息子のケンイチです」 突然、目の前に現れた青年は未来から来たと言い、息子だと名乗った。 息子なわけがない。そもそも未来からなんてあり得ない。そうは思いながらも、湧き上がる後悔に追い返すことができない。 「今日一日だけ、俺に付き合ってよ」 謎の青年との不思議な一日が始まる。 Who made the chimera fairy tale? 誰のキメラお伽話だゲーム #キメおと 参加作品 「タイムトラベル 」「午前0時に解ける魔法 」「かぼちゃの馬車 」「悪戯 」「勤勉」 上記五つのキーワードで書きました。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 十五年後の君を
作者名 hamapito
ジャンル SF
タグ SF タイムトラベル ファンタジー 家族 お伽話
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年8月9日 10時27分
最終投稿日 2022年8月9日 18時56分
完結日 2022年8月9日 10時25分
文字数 8,505文字
読了目安時間 17分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 3件
コメント 1件
スタンプ 12件
ビビッと 1件
応援ポイント 14,200pt
ノベラポイント 20pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 閑職窓際公務員、出向先はゲームです!?~仮想現実作られ数年、眠れる羊は夢を見る~

    羊たちの見る夢は……

    14,500

    未参加


    2022年12月8日更新

    ──七年前、東京のある大学がフルダイブ技術を発明させた。世界に、新しい時代の幕が上がる。 フルダイブ技術発明から七年後、総務省の片隅でこそこそ仕事に勤しんでいた男・北条充《ほうじょうみつる》三十一歳は、ある日突然、大臣からじきじきに出向を命じられる。 ヨルムンガンドオンライン サービス開始から一年半を迎えたこのフルダイブMMORPGの仮想世界。 オフィスビルのサラリーマン生活から一転、剣と魔法のファンタジーワールドに飛ばされた彼の運命は……!? 「にっ、逃げろぉぉぉぉ!!!!」 ※他サイトにも同時掲載しております。あらかじめご了承下さい。 ※当作品は、《ユメカガク研究所MMORPG制作・運営委員会》によるシェアワールドとなっております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • 手のひらサイズの物語

    twitterにちょこちょこ挙げてる掌編

    288,200

    88


    2022年12月8日更新

    twitterにちょこちょこ挙げてる140字の掌編小説をこちらにまとめることにしました。1000字くらいに書き直した作品もちらほらとあります。(一部タイトルと内容を変えましたが、140字は超さないようにしています) ※ジャンルは比較的SFが多いためSFとしましたが、いくつかのジャンルが混ざっていますので特定の苦手なジャンルがある方はお気を付けください。

    読了目安時間:5時間35分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 天下無敵の女神様

    第4話から安藤与一が復帰します

    156,114

    3,806


    2022年12月7日更新

    安藤与一。今殺人罪で尼崎刑務所に服役中だ。刑務所内で作品を投稿する。第2話から与一はサビーニンに生まれ変わり、西シベリアでサバイバル生活を 送ることになります。第2話から1438年出発版(ノヴゴロド編)を順次作成中です。第4話からは安藤与一が戻ります。乞うご期待。

    読了目安時間:36時間33分

    この作品を読む

  • 868回敬遠された月出里逢

    無名の少女が史上最強となるプロ野球もの

    12,950

    1


    2022年12月8日更新

    現実より多くの人々が野球に熱狂し、男女問わずプロの舞台にさえ飛び込む別の現代。 無名選手の月出里逢(すだちあい)は高校3年の秋、野球への未練を完全に断ち切る為、分不相応だと自覚していながら敢えてプロ志望届を提出し、その年のドラフト会議の日を迎えた。テレビの前で同年代や大学・社会人の有名選手が次々と指名されていくのを溜息交りに眺めていたが、六巡目で逢はまさかの指名を受ける。 逢を指名したのは、日本球界12球団で"最弱"と名高い天王寺三条(てんのうじさんじょう)バニーズ。そして逢の指名を促したのは、かつての高校球界のスター投手で、現在は女子大生でありながらバニーズのオーナーも務める三条菫子(さんじょうすみれこ)。1学年違いの逢と菫子はお互いたった一度だけ練習試合で対戦したことがあった。 体格に恵まれず、実績的にも本来なら指名に値しない逢だったが、実は人間離れした身体能力を持ち、そして、その身体能力さえも霞む程の類い稀な才能を秘めていた。菫子は逢の破格の潜在能力を見抜き、球団再建に加え、ある別の目的の為に逢を引き寄せたのである。 これは、実力も精神もまだまだ未完の大器である月出里逢が、幾多の困難を乗り越え、やがてとある怪物投手と共に"史上最強"と謳われるまでの英雄譚。そしてそんな彼女と共に困難を乗り越える者達と、彼女に挑む者達の群像劇。 (1~3日に1回くらい?のペースで1回2000文字前後くらいを予定) (更新はAM12:00かPM18:00くらいになることが多いです) twitter:https://twitter.com/best_yayoilover 表紙絵や挿絵、設定画など:https://www.pixiv.net/users/57502957

    読了目安時間:7時間21分

    この作品を読む