異世界ファンタジー 長編 連載中

異世界追想譚 - 万華鏡 -

作者からの一言コメント

第二部開始 人の数だけ世界は違って見える

魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 異世界追想譚 - 万華鏡 -
作者名 シキバヤシコ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 西洋風 転生/転移 日常 オムニバス形式 挿絵有 イラスト チートなし 女主人公 複数視点(群像劇) 男主人公 恋愛少々有り
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年1月12日 16時28分
最終投稿日 2020年11月15日 17時32分
文字数 306,602文字
ブックマーク登録 143件
コメント 413件
スタンプ 411件
ビビッと 6件
応援ポイント 607,435pt
ノベラポイント 11,270pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ある不器用な新米ピエロの練習風景

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・610字 つよ虫

    2020年11月26日更新

    SNSで繋がりのある方にピエロの絵を描いて頂きました。とても素敵なイラストになったので、短い物語を付けさせて頂きました。 イラスト:MARO LilDreamer(@MLildreamer)さん 動画URL https://twitter.com/tuyo64/status/1331611819895492608

  • 砂に沈んだ未来で人とロボットの織りなす話

    ♡0

    〇0

    SF・完結済・57話・291,735字 みやびつかさ

    2020年11月7日更新

    西暦3333年。 人間の過ちにより、地球上の大地は海水と砂嵐に沈んでいた。 人間は天候から守るドームと地下に逃れ、新たな人類、人型ロボット『マイド』と、マザーコンピューターHi-Storyによって管理された『台本システム』により、ひとびとは人口を大きく減らしながらも、からくも種を存続させていた。 世界各地に点在するドーム群でも、比較的規模の大きい0024番ドーム、通称『オリオン座』は隕石の衝突により天井部を損傷し、砂の被害によってひとびとは苦しんでいた。 天井の損傷をオリオン座存亡の危機と捉えた中央ドームは、若き女技術者アイリス・リデルを派遣する。 しかし、ドーム修理の障害は物理的な問題だけではなく、それに携わるひとびと、人間やマイドたちの織りなす蜘蛛の糸が複雑に絡み合ってできたものだった。 砂の舞台で演じられる奇妙なシナリオの数々。 修理のために奔走するアイリスは陰謀に触れ、次第に巨大な存在に飲み込まれそうになっていき……。 ※補足 本文中に演劇関連の用語を多用していますが、劇中劇オチではないです。 (2018年11-12月ごろに小説家になろうさんで連載していた完結作品です。短命だった某投稿サイトのコンテストでは最終選考までいってたり)

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 悪役令嬢の無理難題に華麗に答える策士を見

    ♡6,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話・153,730字 ぺる

    2020年11月26日更新

    侍女頭、レイが仕えるお嬢様は街でも学園でも有名な令嬢。 ある時は学園祭の出し物が気に入らないから変更しろと無理を言ったり、気にくわない上級男子生徒を素っ裸にしたりで大騒ぎ。 ある時は知らぬうちに命の危機にさらされ危ない目に遭ったり……。 ある時はダンスで転び、家に恥をかかされたと幼い妹を罵倒!さらにはダンスパートナーには転ばせた罪で報復すると言い出し高笑いを浮かべる。 わがままばかりでどんなことでもやってのける性格の悪さ。しかしレイは笑顔で答えます。 「お嬢様の願いを叶えましょう。」 お嬢様のためなら情報操作、人海戦術、ありとあらゆる策略を巡らせ、望む結果を手にいれる、策士な侍女頭のクールで華麗な暗躍劇! 学園祭のお出し物を変えるのですね。わかりました、すぐに人を使って変えて見せましょう。 お嬢様を危険にさらすものは許しません。身を呈してお守りいたします。 報復をお望みですか?それでは世間の批判なく、その者たちを社会的に殺して見せましょう。 すべてはお嬢様のため。 さぁ皆さん お嬢様にとってより良い世界を作るため 今日も定例会議を始めます。

  • 2020年11月26日更新

    主人公の島田貴史は高校生。不慮の事故で死亡した時に異世界に転移したらしいのだが、チートもなく異世界に放り出されたといった様相。 仕方がないので酒場兼宿屋「ギルガメッシュ」を経営するタリーのもとに身を寄せるが、タリーは「魔物料理こそが究極のグルメだ!」と魔物を捕まえる料理人だった。 ギルガメッシュで平穏な生活が遅れると思ったのもつかの間、貴史は客として訪れたレイナ姫やミッターマイヤーといった濃いキャラの人々に戦いに巻き込まれていく。 ✳エブリスタ、カクヨム、マグネットマクロリンクに「異世界酒場ギルガメッシュの物語」として重複投稿しています。