連載中 長編

異世界追想譚 - 万華鏡 -

作者からの一言コメント

人の数だけ世界は違って見える

魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 異世界追想譚 - 万華鏡 -
作者名 シキバヤシコ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 西洋風 転生/転移 日常 オムニバス形式 挿絵有 イラスト チートなし 女主人公? 複数視点(群像劇) 男主人公?
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年1月12日 16時28分
最終投稿日 2020年7月6日 21時50分
文字数 238,362文字
ブックマーク登録 68件
コメント/スタンプ 241件
応援ポイント 155,700pt
ノベラポイント 6,283pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 歴史シミュレーションゲームの、VRMMO

    ♡75,135

    〇1,698

    SF・連載中・10話 kikazu

    2020年7月5日更新

    近未来、生徒数一万人を誇る関東第7学校のエリートでちょっとイタイ男子高校生、木ノ下翔太は国家的プロジェクトのMMOシミュレーションゲーム「天下統一」のプレイヤーとして強制的に参加させられることになる。 彼の扮する、戦国大名オダさまのスペックは完全にポンコツ。 固有のSSSスキルの「トンズラ」とSSスキル「逆ギレ」など使えそうにないものばかりで、まったく役立ちそうにもない。 軍師のアマバネは見た目こそ美少女だが、一言でいうと残念そのもの。 そんな彼の天下統一の可能性は0%と判定される始末だが、運営を手玉に取って一攫千金とさっさの脱出を狙う。果たして木ノ下翔太は、ゲームクリアの条件、天下統一をできるのか?なぜサブタイトルがふるさと納税なのか?作者が見切り発車でいざ出陣!

  • 青年を彩る人々の世界を描いたファンタジー

    ♡51,400

    〇360

    異世界ファンタジー・連載中・107話 彩羽 心(いろは こころ)

    2020年7月7日更新

    『第2回ノベルアップ+小説大賞一次通過』 ありがとうございます! お風呂大好きな岩谷なぎさ。 幹事となって企画した温泉旅行に出発したが、道中に現れた魔法陣によって友人たちは異世界に召喚されてしまう。 主人公は、不慮の事故で一人別の世界から異世界に飛び込んでしまった。 お風呂がつないだ入り口から転移した世界の出口はお風呂であった。……しかも女湯。 のぞきをした不埒ものとして捕らわれ罰を与えられたなぎさだが、お湯をだす力で運命が変わった。 最初は何もできない主人公も、デミちゃんたちと出会い、世界を歩き力をつけながら自分の運命を切り開く。 そんななぎさの旅が始まった。 ▽ ▽ 概要 (ネタバレ含む) ▽ ▽ 1章:温泉旅行中にバスが光に包まれ、みんなとはぐれながらもお風呂を通じて異世界に転移したなぎさ。転移先が女湯であったため罪に問われ島流しの罰を受けることに。船で島へ向かう途中で船が沈没してしまい海底神殿で意識を取り戻す。この神殿で見つけた伝説の地へ転移する魔法陣で伝説の地へ足を踏み入れるが大地は荒れ果て魔物が住み着いていた。この地の住人と共に緑を取り戻したなぎさは、1人目の亜人(デミ)サキュバスのリリスを仲間に加えたのであった。 2章:伝説の地に緑を取り戻したなぎさはリリスと共に地上へ戻った。その場所はなんと島流しの地。ここで新たな力を手に入れたなぎさはこの地を脱出し新たな街で夢のお風呂屋をオープンする。休日にリリスと出かけていたなぎさはさらわれる少女を見かけ救出した。この少女は亜人(デミ)ユニコーンのユニ。新たな仲間を加えてお風呂屋を続けていたが、あまりの評判に貴族が嫉妬しつぶしてしまった。安心して生活できる場所を求めて3人の旅が始まった。 3章:安住の地を求めた一行は王国を離れ北の帝国を目指した。この帝国には勇者が召喚され活躍しているという噂を聞いたなぎさ。勇者はバス旅行で一緒だった中の4人であったが立場の違いから追い返されてしまう。この街で3人目の仲間となる亜人(デミ)ドライアド族亜種のウタハを仲間に加えトーナメントに参加し優勝する。優勝者のみが探索できる迷宮に挑みその中で勇者パーティーで出会う。その中の一人に強さがバレてしまったが無事に色の力を取得した一行。一行は帝国を離れバチ王国に向かうのであった。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る