エッセイ/評論/コラム 短編集 連載中

腹からKSGといいませう

作者からの一言コメント

わちきのリアルサイド(誰得ですわ)

読了目安時間:1時間36分

総エピソード数:54話

 おぎゃーと生まれてモー。そろそろ四度目の年男にならんするアラフィフになってしまったおいちゃんの、今迄あった出来事やら今起きていることやらを徒然と書くえっせい的存在。  なお、読みは『はらから××がといいましょう』……バツに入る二文字は、本編を読んで確かめましょう。  二年以上経って、漸く応援ポイントが五桁のド三流作品ですか、読んで嘲笑(わら)ってやってくださいな。

総エピソード数:54話

作品情報

作品名 腹からKSGといいませう
作者名 ほろふる!
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ ギャグ ダーク 現代日本 ノベプラオンリー 日常 ネタを挟むのは基本 心と身体フェア 北海道 自虐ネタ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年7月25日 20時39分
最終投稿日 2023年1月1日 21時31分
完結日 -
文字数 48,222文字
読了目安時間 1時間36分
総エピソード数 54話
ブックマーク登録 17件
コメント 12件
スタンプ 69件
ビビッと 0件
応援ポイント 18,602pt
ノベラポイント 253pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • あさづけゲーム談義~よもやまばなし~

    ゲームに関する言いっ放しコラムです。

    1,550

    0


    2023年1月30日更新

    別で掲載している「あさづけゲーム談義」と違い、日々ゲームで思ったことをそのままグダーっと書いています。ですので、全く結論のないまま終わる場合もあれば、話のフロシキが変な方向へ広がってしまうこともありますが、四方山話として楽しんでいただければ幸いです。

    読了目安時間:2時間23分

    この作品を読む

  • モスラの砂場

    しりとりエッセイ ~ゆるっと何かの話~

    47,851

    217


    2023年1月30日更新

    エッセイは苦手だけど、いたずら書きは好きかも。 そんな感じでゆるっとやっていく予定です。

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 転輪のメタルコア/異世界転生者vs.輪廻転生者

    ゲーム的チートvs.神話的チート

    38,300

    80


    2023年1月27日更新

    ■現代/その他ファンタジー日間ランキング第1位を記録■ ■現代/その他ファンタジー週間ランキング第4位を記録■ ■総合日間ランキング第13位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・異世界転生が好き ・ゲーム的スキルに馴染みがある ・伝奇物が好き ・伝説の武器や知っている英雄が出てくると興奮する ・強い奴と強い奴を並べて、「さて、どっちがより強ェんだ?」ってやるの楽しい ・つまり一対一(タイマン)が大好物 ・試合形式だとなお良い ・異世界と地球にどんな関係があるのかを知りたい ・“転生物の到達点、その一つ”を見てみたい―――― 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 二〇XX年、地球人類は異世界転生者に襲われた。剣と魔法による異常識を前に人類は不意を打たれ、人口の七割が失われた。 異世界転生者達は人類の完全滅亡を盾に神々に要求するが、神々はこれを拒否。異世界転生者達に神罰を下す為、輪廻転生したかつての英雄達を遣わす。しかし、これが異世界側の罠であり、受け答えを条件として成立する決闘儀式であった。 かくして、異世界転生者七人と輪廻転生者七人。 ここに最強同士のタイマン勝負が始まる――!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • Giftbiene

    負けたらエラいことなチェスで勝負する話。

    70,000

    1,000


    2023年1月30日更新

    ドイツ、ベルリンはノイケルン区。 ケーニギンクローネ女学院に通うシシー・リーフェンシュタールは、才色兼備な全生徒の模範。 しかし、彼女にはもうひとつの裏の顔がある。 それは違法な「賭けチェス」に興じていること。 そして「リスクを負う」ことに生を感じること。 底の見えない彼女の欲望は、大金のみならず、自らの身体、そして命までも賭けの対象として、生を貪る。 その先に待ち受けるものは、喝采か、破滅か。 堕ちていく、ひとりの少女のカタストロフィ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む