恋愛/ラブコメ 短編 完結済

あの日、あの夏、あの子に向けて

作者からの一言コメント

初めてこういったイベントにも参加します!

読了目安時間:7分

総エピソード数:1話

いつも一緒、、これからもずっとずっと嫌になるくらい一緒にいる。 そう思っていたんだ。 だから、こんなことになって初めてわかったんだ。 あの夏が気づかせてくれたんだ。 長期連載の天蓋のジャスティスケールとは関わりのないものになります。 もし、こちら読んでいただいて興味持っていただければ是非とも天蓋のジャスティスケールもよろしくお願いします。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 あの日、あの夏、あの子に向けて
作者名 小泉 太良
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 夏マラソン2週目 打ち上げ花火 青春 男女 ラブコメ? 幼馴染 突然の転校で どうしようもなく 10年後の 8月
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年7月16日 16時41分
最終投稿日 2021年7月16日 16時43分
完結日 2021年7月16日 14時58分
文字数 3,388文字
読了目安時間 7分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 2,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,998,671

    4,821


    2022年9月25日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2022.8.17 ドズミール様(https://www.pixiv.net/users/12972349)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:35時間1分

    この作品を読む

  • 青雲〜八洲物語②〜

    聞け、奪われし者の声を。見よ、栄光の刻を

    159,200

    4,208


    2022年9月24日更新

    極東の果て日出る処(ところ)、人呼んで"八洲(やしま)"と申す大地ありーー。 多様な種族が存在する世界、八洲。 物心ついた頃から孤児として山寺で育てられた少年・千代丸(ちよまる)は、自分の将来について悩んでいた。 親代わりの住職からは僧侶になるよう執拗に勧められていたが、どうしても修行僧となることが自分の歩みたい人生とは思えなかったのだ。 そんな折、千代丸は山で負傷して倒れている男を偶然助ける。 助けられた男は、千代丸の出自に隠された驚くべき真実を告げ、その時を境に千代丸の運命は、突如として動き始めるのであった。 それは同時に、出生の時より千代丸に課せられた宿命の戦いと避けられぬ試練の始まりでもあった。 少年が自己の運命を知った時、歴史のうねりが巻き起こるーー。 智謀渦巻き血潮沸く 和風異世界戦記ファンタジー第2幕!! 〽︎弓矢取る身は春空の青雲と立ち昇りたる志哉ーー ※本作は、『朝の露~八洲物語①~』の続編となります。本作から読み始めて頂いても充分楽しめるかと思いますが、前作を読んで頂くと、より作品世界をお楽しみ頂けるかと存じます。 (前作)朝の露~八洲物語①~ https://novelup.plus/story/745004964 ※なお、作品に登場する架空の国家や地域の設定を以下にまとめてあります。堅苦しい文体の設定集ですが、よろしければどうぞお読みください。 『【設定集】八洲諸国の地誌について』 https://novelup.plus/story/968510406 また、作品中に登場するオリジナルの言語については、以下に設定をまとめてあります。ガチめなやつですが、興味のある方はどうぞ。 『【設定集】八洲における諸言語の文法及び音韻について』 https://novelup.plus/story/666121302 作品に登場する種族については、詳細を以下にまとめてあります。よかったらご参照ください。 『【設定集】八洲及び南蛮における諸種族の生物学的・人文学的特徴』 https://novelup.plus/story/720508808

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む