異世界ファンタジー 長編 連載中

72人目の転生者 金髪美少女女神と行く異世界転生者討伐

作者からの一言コメント

金髪美少女女神との異世界ラブコメディ

異世界に魔王がいて困っている→魔王討伐のため権能(チート)を持たせた転生者を異世界に送る→魔王討伐→まだ魔王軍の残党や危険なモンスターがいて危ないから転生者を送り続ける→危ないモンスターが討伐され世界が平和になる→転生者たちがそれぞれ国を作る→転生者同士が権能を使い争いを始める→再び世界が危機に陥る→それを解決するため主人公が71人の転生者を倒しに行く。 各テーマ 第一章:荒廃した国  第二章:動物の国  第三章:現代日本  第四章:水の都  第五章:学園都市  第六章:和風文化  最終章:神域

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 72人目の転生者 金髪美少女女神と行く異世界転生者討伐
作者名 りゅうまる
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ コメディ ギャグ アクション/バトル 男主人公 転生/転移 異能 ハッピーエンド 権能 ソロモン72柱 女神 HJ大賞2020後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月28日 15時13分
最終投稿日 2021年3月7日 14時00分
完結日 -
文字数 181,450文字
ブックマーク登録 43件
コメント 53件
スタンプ 664件
ビビッと 14件
応援ポイント 353,310pt
ノベラポイント 1,510pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ケモミミ要素多めです。もふもふ禁止!

    ♡58,200

    〇4,660

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・22,559字 遊馬 テト

    2021年3月1日更新

    世界でプレイヤー人口圧倒的No.1を誇るゲーム『FBF』 偶然このゲームの世界に足を踏み入れた少女が伝説のFBチップを巡る事件に巻き込まれる。 彼女は空想生物「Fantasy Beast」を操り、無事事件を解決に導けるのか! そして彼女を巻き込む事件とは何なのか! 作者からのお礼 いつも『にゃんだふるっ!』を応援していただいてありがとうございます。 たくさんの応援にとてつもなく感謝しています。 皆様の応援のおかげで2月19日に日間ランキング第二位をいただきました。 これからも楽しいひと時をご提供できるように精進してまいります。 応援よろしくお願いします! 遊馬 テト 校正情報 2/20第一夢~第六夢まで完了

  • ある女子高生の不思議な体験

    ♡429,200

    〇5,437

    歴史/時代・連載中・118話・145,866字 八島唯

    2021年3月6日更新

    聖リュケイオン女学園。珍しい「世界史科」を設置する全寮制の女子高。不本意にも入学を余儀なくされた主人公宍戸奈穂は、また不本意な役割をこの学園で担うことになる。世界史上の様々な出来事、戦場を仮想的にシミュレートして生徒同士が競う、『アリストテレス』システムを舞台に火花を散らす。しかし、単なる学校の一授業にすぎなかったこのシステムが暴走した結果...... ※表紙のイラストは作画三林こーこ様によるもので使用許可を頂いております。 ※この作品は『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』『マグネット』『ノベリズム』『エブリスタ』様にも掲載しております。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 魔女っ子と兄の異世界恋愛ファンタジーです

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・29,096字 香坂くら

    2021年3月8日更新

    伯爵家の末娘ナディーヌ。 父が反逆罪の汚名を着せられたことで一家は離散した。ノエミと名前を変え街の片隅で暮らしていたが、ある日長兄に生活資金をだまし盗られてしまう。親友からも見放されたと思った彼女は自暴自棄となり、呪いアイテムと契約し魔女の力に目覚める。 だがその時からノエミの寿命は刻々と減り始め……。 それでもノエミは、長兄のいいなりになっている親友を助け出すために、長兄のいる屋敷に殴り込みをかける。「長兄兄さま、出て来い!」 魔女となった彼女の、圧倒的な力になす術の無い、屋敷の私兵団。破壊される建物。 そこへもう一人の兄、次兄のレインツが現れ、彼女の暴挙をたしなめる。 「もう止めろ。お前は魔女じゃないだろ!」 「レインツ兄さまは黙っとって!」 「いやだ、黙らない。お前が心配だから」

  • 2021年3月8日更新

    八歳の誕生日を迎えたある日、ソフィアはVRホラゲーをしていたら泥棒に刺されて死んだ元日本人女子大生という前世の記憶を取り戻した。 家族にそのことを打ち明けたソフィアだったが、幸いなことに家族はみんな理解を示してくれた。 「今世の人生は無様に死んだりするのは嫌だ。だから……最強の冒険者に私はなる!」 両親は二人ともS級冒険者という、世界の頂点に最も近い存在。ならばと、ソフィアは両親に教えを乞う。 弟のアロや、訳あって一緒に暮らしているリリーという女の子を巻き込んで強くなったソフィアは、この世界のことをもっと知るために学園に向かうのだった。 「召喚魔法? ドラゴンを呼び出してやるぜ!」 「限度ってものを考えて、お姉ちゃん!」 「フッ。我が力の根源に命ずる。地獄の業火を現世に顕現し、万物を焼き尽く――」 「不穏な詠唱を唱えないで、リリーちゃん! 使うのはただのファイアーボールでしょ!」 「出でよ! ダークネスデビルド――」 「やめなさいって! ホントに出てきそうで怖いから!」 『我はダークネスデビルドラゴン。我を永い眠りから覚ましたのは――』 「ホントに出てきた!?」 『自重』だけ天国に到達させてきたアホな主人公と中二病を拗らせすぎた女の子に弟が振り回されるだけのドタバタ異世界ライフ、ここに開幕!