異世界ファンタジー 長編 連載中

高校を退学させられた後、異世界へ留学することになりました。

作者からの一言コメント

校長のやり方がゴリ押しだろ・・・・・・。

突然校長室に呼び出された主人公 海山 洸夜 は、何とそこでいきなり退学を言い渡されて追い出されてしまった。 途方にくれて歩いている途中にスーツ姿の女性にぶつかったが、その人から ”異世界に留学してみませんか?” と話掛けられた。 退学から始まる異世界留学物語である。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 高校を退学させられた後、異世界へ留学することになりました。
作者名 青空鰹
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 学園もの 行ったり来たり ざまぁ 特殊な魔法 戦闘もの ファンタジー 現代 異世界 第2回ノベプラ大賞 転移もの 男主人公
セルフレイティング 暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年2月6日 7時00分
最終投稿日 2020年11月26日 18時00分
文字数 232,735文字
ブックマーク登録 7件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 絶海の島で鬼と異能のいくさ人が殺し合い!

    ♡3,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話・8,509字 南雲麗

    2020年11月27日更新

    大江戸152年、戦闘蠱毒抜天島は沸騰した。 大雨の中で起きた一つの戦と、その晩に港へ滑り込んだ早舟。 それらを契機に浄瑠璃義太夫は同族の娘・浄瑠璃楓と邂逅し、運命の骰子は過激に転がり始めた。 【シーズン1・鬼兵死すべし】 抜天島に人足寄場、軍事工場の建設を目論む幕府の奉行、鬼兵が島に上陸。 島の法的な主【社一族】を味方に、鬼へ変身する能力を駆使して、島へと宣戦布告した。 義太夫は鬼兵をブッ殺すため、胡乱な外国人サイキックガンナー、エレジイ・エラジンと手を組み、策を練る。 しかし鬼兵に従う『狗』の群れやヤケッパチになった島の住人、独自に鬼兵を討たんとするいくさ人、鬼兵に協力する【工房】などの思惑が絡み合い、壮絶な殺し合いへと突き進む! 数多の武人、武侠が織りなす戦歌。大江戸南方一千海里。絶海の流刑島で織り成される、和洋折衷×超絶無差別バトル小説!! ※本作はカクヨム、noteでも連載中です。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

  • 忘れたい記憶と、忘れたくない想い——

    ♡198,309

    〇5,319

    恋愛/ラブコメ・完結済・50話・159,675字 きおかわ ひつじ

    2020年5月15日更新

    ある事故で意識不明だった少女、美桜(みお)は、約1年ぶりに目を覚ました。 リハビリと経過観察のために入院生活を送ることになった美桜は、同じく入院している車椅子に乗る少女、真璃(まり)に出会う。 真璃とすぐに打ち解け、平和な入院生活を始める美桜だったが、周りの人間が自分に何か大きな隠し事をしている事に気づき始める。 それを追求しようとする美桜に突きつけられる真実とは。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 予知夢から始まる未来

    ♡44,000

    〇550

    異世界ファンタジー・連載中・191話・498,568字 悠月 星花

    2020年11月29日更新

    トワイス国の侯爵家にアンナリーゼという娘が生まれた。 小さいころから、アンナリーゼは、自分に関わる事柄の『予知夢』をみるようになる。 幸せな将来を見ることが多かった。 しかし、あるときから、アンナリーゼが暮らすトワイス国、隣国のローズディア公国とエルドア国の三国が、インゼロ帝国からの戦争によりなすすべもなく焼かれ、家族や友人、そして大切な人を亡くすという夢を繰り返しみるようになる。 悲しみのあまり、その夢と対となる家族や友人、大切な人が生きて戦争に立ち向かう夢も見るようになった。 みんなを守りたい! アンナリーゼは、選択をする。 みんなが幸せになれる方を…… トワイス国の貴族として、 強くたくましく、そして美しく成長していくアンナリーゼ。 社交界へ学園へと活躍の場所は変わっていく…… 家族に支えられ、仲間を集め、死の間際まで自分で幸せな未来を選択できるよう、 懸命に生きていく。 予知の先の未来の幸せをハニーローズに託し繋げることができるのか……

  • 異世界学園物です

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・35話・108,971字 ポリ外丸

    2020年11月29日更新

    高等魔術学園に入学した主人公の新田伸。彼は大人しく高校生活を送りたいのに、友人たちが問題を持ち込んでくる。嫌々ながら巻き込まれつつ、彼は徹底的に目立たないようにやり過ごそうとする。例え相手が高校最強と呼ばれる人間だろうと、やり過ごす自信が彼にはあった。何故なら、彼こそが世界最強の魔術使いなのだから……。最強の魔術使いの高校生が、平穏な学園生活のために実力を隠しながら、迫り来る問題を解決していく物語。 ※主人公はできる限り本気を出さず、ずっと実力を誤魔化し続けます ※小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。