現代/青春ドラマ 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

ファーストブレイク‼

作者からの一言コメント

情熱と、友情と。女子バスケ部の物語

読了目安時間:1時間15分

総エピソード数:33話

 飯田陽子、高校1年。    彼女が進学した高校にはバスケ部が無かった。  小学生のとき、父親に連れられて観戦したインターカレッジ(全国大学バスケットボール選手権)で陽子はバスケに魅了される。  しかし、近所にミニバスのチームは無く、中学にもバスケ部が無かったため、バスケ経験者の父親の指導のもと、ひたすら自宅で個人練習に励む日々を過ごしていた。    そして、高校バスケ部デビューの夢が打ち砕かれた陽子は、自らバスケ部創設に動き出す。  正式な部活動としての認可を得る条件は、  ①部員5名以上  ②顧問の先生がいることである。    しかし、創部以上に困難な問題がのしかかる。それは、部を存続していく上で、創部2年以内に全国大会出場を最低条件とした、優秀な成績をおさめなくてはならないというものだった。それが成し遂げられない場合、廃部はまぬがれないという学校理事会側の横暴なルールであった。 「わかりました。私、バスケ部作って試合で勝って、3年間続けます!」  陽子の高校バスケがここから始まる。  青春のすべてをバスケにかける少女たちの物語。

総エピソード数:33話

作品情報

作品名 ファーストブレイク‼
作者名 日ノ光
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 青春 日常 学園 高校生 バスケ 部活 女子高生 女子高生主人公 友情 HJ大賞2021後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年1月24日 22時47分
最終投稿日 2022年2月4日 20時00分
完結日 -
文字数 37,341文字
読了目安時間 1時間15分
総エピソード数 33話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 一之瀬くんは人気者になりたい

    イケメン2人×平凡陰キャ 青春ラブコメ

    0

    0


    2022年5月18日更新

    見た目も学力も運動もパッとしない一之瀬弥太郎(いちのせ やたろう)はどうすれば人気者になれるか考えた結果──。 地元で有名な進学校に入ればその学歴でモテはやされ人気者になれるに決まっていると結論付けた。 しかし高校デビュー後、早五ヶ月が経過したが、イケてない中学時代と全然変わんない状況に何のために頑張って進学校に入学したんだよと嘆く。しかし周りにいる仲の良いクラスメイトはモテる奴らばかりで気に食わないが、そんな一之瀬に見下したりはせずに友だちとして接してくれるいい奴らでこんな日常も悪くはないなと一之瀬は思ってる。 しかし突如転校生が来る事によって静止していた物語が動き出す──。 温厚なイケメン優等生+スポーツ万能の天真爛漫なイケメン×僻みっぽい社交的陰キャな平凡顔の男主人公 高校生たちが送るおかしな日常ボーイズラブコメ。ギャルゲーのような個性的な少女や少年たちが絡んだり、BLなのにヒロインがいたりとジャンルは不明。 ※注意 初心者の初執筆と初投稿なので暖かい目で見て下さい。稚拙な文章で文法をあまり気にしないで執筆してますので支離滅裂、誤字脱字があるかもしれませんがお許し下さい。閑話は会話中心で文章が簡易化してます。注意はタイトルに*が付いてます。性描写はぼやけて表現しますがR15にならない程度です。こちらの物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。複数の個性的なキャラが登場しますが脇CPはなしです。加筆修正は気づき次第、随時します。誹謗中傷等はお控え下さい。 アルファポリス様、ムーンライトノベルス様にR18版を掲載してます! ⭐︎素晴らしい表紙は伊吹なる様に描いて頂きました! ※表紙、挿絵は無断転載、自作発言禁止です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 美味しいコーヒーの愉しみ方 Acidity and Bitterness

    前に進めない人生の、酸いも苦いも

    110,000

    0


    2022年5月18日更新

    住宅街とオフィスビルが共存するとある下町にある定食屋「まなべ」。 看板娘の利津(りつ)は毎日忙しくお店を手伝っている。 最近隣にできたコーヒーショップ「The Coffee Stand Natsu」。 どうやら、店長は有名なクリエイティブ・ディレクターで、脱サラして始めたお店らしく……? 神の舌を持つ定食屋の娘×クリエイティブ界の神と呼ばれた男 2人の出会いはやがて下町を変えていく――? 定食屋とコーヒーショップ、時々美容室、を中心に繰り広げられる出会いと挫折の物語。 過激表現はありませんが、重めの過去が出ることがあります。 頻度はお約束できませんが、コーヒーコラムを時々挟みたい・・。

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 奈落の王と嘆きの女王

    「右の核を撃たれたら左の核を撃てよ!」

    1,379,250

    39,546


    2022年1月31日更新

    西暦2022年。世界各地で遺物と呼ばれる異文明の痕跡が見つかり始めて半世紀以上が過ぎようとしていたこの時代、世界は東西の冷戦を経て今なお戦禍の炎に包まれていた。遺物は兵器に革新をもたらし、その技術によって作られた拡張人型機動戦車――EPTと呼ばれる大型の人型兵器が戦場の主役になっていた。大国政府がこぞって遺物の収集と確保を推し進め、その過程で巻き起こる領土紛争や小国への蹂躙。人類に破滅を告げる時計の針は確実に加速していた。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係がありません。 この作品に特定の国家、人種、民族、宗教、政治団体、企業、その他あらゆる組織や個人、思想を誹謗中傷する意図はありません。 また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:49時間10分

    この作品を読む

  • 異能奇譚

    青年は傍観する──異能者の戦いを。

    48,387

    152


    2021年7月6日更新

    舞台は、現代においてありえないとされる魑魅魍魎が跋扈する地──坂月市。異能者、魔術師、陰陽師、退魔師などが潜むこの地に、ごく平凡な高校三年生の瀬古政和は、幼馴染みの兎山桜花を筆頭に、個性溢れる仲間たちと妖退治に追われる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間47分

    この作品を読む