文芸/純文学 短編 完結済

賽の河原

作者からの一言コメント

積んでいる。積んでいた。

読了目安時間:3分

賽の河原の表紙

石を積んでは崩す河原の不思議系純文、全2話。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 賽の河原
作者名 Wkumo(湖無カー)
ジャンル 文芸/純文学
タグ 賽の河原 崩壊 腐食
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月4日 18時00分
最終投稿日 2021年5月4日 18時00分
完結日 2021年5月2日 17時31分
文字数 1,349文字
読了目安時間 3分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 百合ゲーの世界に転生したと思ったら鬱ゲーでした〜許せないので百合ゲーだと理解らせます!〜

    百合です

    15,001

    0


    2021年5月12日更新

    とある界隈で大反響を呼んだ百合ゲー「聖メモユリー女学院物語」。受験を終え、そのゲームを楽しみにしていた少女は不運にも階段から落ちて悔しみを抱いたまま死んでしまった。 しかし、死んだはずの少女は再び目を覚ました。 強い違和感を抱きながら姿見で自身の姿を確認すると、「聖メモユリー女学院物語」の主人公であるリリアム・ホワイトに転生していた! よく分からないけれど百合ゲーの世界に転生した事を喜ぶリリアムだったが、ある事がきっかけでポケットに入った一枚の紙を見て驚愕する。 百合ゲーではなく百合ゲーの皮を被った鬱ゲーだと言う事を知ったリリアムは怒り、この世界に宣戦布告する。 「この世界が百合ゲーだって事を理解らせてやるんだから!」 生と死を選択するリリアムが送る、百合だと理解らせ異世界物語。

    読了目安時間:7時間35分

    この作品を読む

  • 銀二十枚分、愛してください。 ~奴隷の少女の剣風録~

    HJ一次通過。後半の物語を開始しました!

    81,646

    160


    2021年5月12日更新

    実の父によって、銀貨二十枚で人買いに売られた少女アリサ。 東方王国の「万象の闘士」たちに救出された彼女は、内に眠る類稀な「力の器」を見出され、王国に迎えられる。 だが、十六年の生のほとんどを無力な村娘として生きてきた彼女が、闘士としての魂を身につけるのは容易ではなかった。 人とぶつかれば謝り倒し、銀五十枚のドレスを見れば「自分の安さ」に落ち込み、なにもできない自分を嘆くアリサ。 そんな中にあっても、修行の日々を経て、身の内に眠る力は目覚めていく。 身体の芯で熱く滾るなにものかに、アリサの若い身体は疼いて…… 元奴隷の無気力ネガティブ思考少女が、戦士としての力と自覚を得ていく過程を描いた長編ハイファンタジー。 「心の綺麗な人には見えない」系お色気要素も随所に盛り込んでおります。 ええこれは、天地に満ちる万象の力ですよ。なんにも妖しくありませんってば! ※復讐要素・ざまぁ要素はありません※ ※成り上がりものとも多分ちょっと違います※ 表紙画像: Morguefile.com http://mrg.bz/2b1f62

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間54分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • たばこ

    屁理屈です。

    0

    0


    2021年5月13日更新

    喫煙所で、一緒になった知らないサラリーマンの会話が聞こえちゃったみたいな立ち位置で読んでください。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 『人間降格』

    人間失格の現代版のようなものですかね

    1,100

    0


    2021年5月12日更新

    男の視点で描いた現代の人間失格です。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む