異世界ファンタジー 長編 連載中

贄の王座と侍るもの

作者からの一言コメント

尽くす。世界と戦うとしても。

読了目安時間:11時間17分

贄の王座と侍るものの表紙

【贄の王の呪い】。太陽は陰り、大地は腐り、人々は病魔に侵される。火は絶え、水は淀み、風は病み、土は膿み、雷は欠ける。 呪いを祓う術はただ一つ。贄を捧げることのみ。 とある人の都にて、一人の姫が贄となり、一人の少女が命を絶った。 人の踏み入らぬ魔の大地にて、死んだ筈の少女が目を覚ます。そのとき少女の目の前にいたのは、大地を呪う悪魔【贄の王】だった。 世界の敵たる悪魔に対し、少女が忠誠を誓うとき。孤独な二人が誓いによって結ばれるとき。 遥かなる太古より続く世界の仕組み、その壮大で下らない悲劇が揺るがされる。 ※「小説家になろう」様で投稿している物のリメイク作品です。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 贄の王座と侍るもの
作者名 伊空路地
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス ほのぼの ダーク アクション/バトル 女主人公 欧州・地中海モデル 近代 主従 恋愛 現地 謎・伏線多め 神話・伝説 金髪碧眼推し 黒髪も推す
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年12月21日 4時03分
最終投稿日 2021年8月27日 19時33分
完結日 -
文字数 338,511文字
読了目安時間 11時間17分
ブックマーク登録 32件
コメント 135件
スタンプ 64件
ビビッと 29件
応援ポイント 229,900pt
ノベラポイント 7,350pt
応援レビュー 2件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 王宮まかない婦さんは偉大〜贅沢料理で疲れた胃袋を優しく癒す〜

    まかないは癒しの料理……

    50,400

    0


    2021年9月20日更新

    ​───────『自分はイージアス城のまかない担当なだけです』。 いつからか、いつ来たかはわからない、イージアス城に在籍しているとある下位料理人。男のようで女、女のようで男に見えるその存在は、イージアス国のイージアス城にある厨房で……日夜、まかない料理を作っていた。 近衛騎士から、王女、王妃。はてには、国王の疲れた胃袋を優しく包み込んでくれる珍味の数々。 その名は、イツキ。 聞き慣れない名前の彼か彼女かわからない人間は、日々王宮の贅沢料理とは違う胃袋を落ち着かせてくれる、素朴な料理を振る舞ってくれるのだった。 *少し特殊なまかない料理が出てきます。作者の実体験によるものです。 *日本と同じようで違う異世界で料理を作ります。なので、麺類や出汁も似通っています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む

  • 可惜夜の史

    夜に紛れぬ一閃。奇才をもつ男性のお話。

    27,550

    0


    2021年9月20日更新

    ひときわ際立つ 一閃をもって敵を断つ。 「その眼に収めたいなら、瞬き禁止ね」 惑(ヨ)はトレイゼ。斗久(トク)の暦800年。 惑には、先天的に奇才をもつ、【奇才核(レアドラー)】の存在があった。 ある青年もまた、細く鋭い線を生成し、戦術を構成していく【奇才核】の一人。 一人で惑を歩く者として、ある存在を追っていた。 【奇子染(ガーベイド)】、後天的に奇才を与えられた人間の存在を。 それを追う理由は、青年の過去に大きく関わっていた。 たどり着く先にあるものを知った時、彼がとる行動は…… 補足 章の序章にあたる部分は視点なく進みます 可惜夜(あたらよ) ─明けてしまうことが惜しまれる夜

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間19分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • わたロボ~私がロボって言うのは秘密です。そう言う設定にしなさいって博士が言ってた。~

    附録《羊っ娘はーちゃんの憂鬱》公開

    145,750

    50


    2021年8月21日更新

    「こんばんわー。夜分すみませーん。てへぺろ(真顔)」 魔法(呪文)を唱える『天然系美少女アンドロイド』に振り回される女子高生のちょっぴりエッチで愉快な物語 お嬢様キャラが崩壊していく『あかね』と、自由奔放な天然キャラのロボ『みかん』のダブルヒロインでお送りするちょっぴりエッチな学園ロボットSFコメディ!!(って言う設定にしておけって、博士が言ってた) ~あらすじ~ 胡桃沢(くるみざわ)あかね16歳。 東京都内でもトップクラスの慶蘭(けいらん)女子高校1年生。 成績優秀、品行方正、スポーツ万能と非の打ち所のない美少女だけれど、あくまでもこれは表の顔。 本性は乙女ゲーム、アニメ好き、中でもBLが大好きな『腐女子』だ。もちろん、これは自分だけの秘密で、友達、家族には絶対にバレてはならない。 そんなある日、突然あかねの前に『自分はロボだ』と言う女の子が現れた。 子供の居ない家庭にロボを提供するビジネスを開始することに向けての試作品であると言う。あかねと一緒に暮らして、人間の女の子のデータを取得する目的だと言う。 画:空想代理人達のアトリエ/松本烈〈わい〉様、嶋田美由様

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間56分

    この作品を読む

  • お電話ありがとうございます。魔王城コールセンターです。

    お電話口のお客様を消し炭にできます。

    4,500

    0


    2021年9月20日更新

    [魔王城コールセンター]は、魔王直結の魔力で運用されるコールセンターです。 魔王城に寄せられるご意見や政策、製品のお問合せなど、お客様を総合的にワンストップでサポートいたします。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む