連載中 長編

滅・百合カップルになれないと脱出できない部屋に閉じ込められたお話

作者からの一言コメント

恋愛デスゲームは終わらない

目覚めるとそこは、扉や窓の無い完全な密室だった。顔も名前も知らない五人の女性たちは、当然ながら混乱状態に陥り── あの悪夢は、いまだ終わらずに幾度となく繰り返され続けていた。 『この部屋からの脱出方法はただひとつ。キミたちが恋人同士になること』 疑念と裏切り、崩壊と破滅。 この部屋に神の救いなど存在しない。 そして今日もまた、狂乱の宴がはじまろうとしていたのだが…… 『さあ、隣人を愛すのだ』 生死を賭けた心理戦のなかで、真実の愛は育まれてカップルが誕生するのだろうか? ※この物語は「百合カップルになれないと脱出できない部屋に閉じ込められたお話」の続篇です。無断転載禁止!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 滅・百合カップルになれないと脱出できない部屋に閉じ込められたお話
作者名 黒巻雷鳴
ジャンル ホラー
タグ 女主人公 百合 現代 密室 デスゲーム サスペンス シリーズ作品 百合フェア2020+
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年6月28日 3時49分
最終投稿日 2020年7月3日 3時10分
文字数 13,197文字
ブックマーク登録 6件
コメント/スタンプ 15件
応援ポイント 7,700pt
ノベラポイント 150pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 少年レンは異世界生活を楽しむ!

    ♡93,501

    〇11,450

    異世界ファンタジー・連載中・44話 ネコカレー

    2020年7月1日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる。 転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムの「レム」メイドの「ミュウ」ギルドマスターの「セレナ」と共にギルド結成 レンはレベルアップして召喚石で召喚獣の「ライ」と「アンジュ」をサモン!そしてなんとスキルで人の姿に変身!? この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! ジャンル異世界ファンタジーランキング 2位を獲得しました!

  • 嘘を見破れなければ作品を読むのは難しい

    ♡110,731

    〇700

    恋愛/ラブコメ・連載中・61話 桜川凛

    2020年7月3日更新

    大切な妹の春月へ、 あなたが転生者であると聞いて驚いています。 だけども、その事実が智絵里を救うことのためらいをなくしました。 死ぬことが怖くないなんて言わない。 ――ほんとは、生まれてこなかったことになるのだから、 死ぬよりももっと怖いのかも知れないけど。 この世界で智絵里が救われて、みんなが幸せになれば私は消えます。 春瀬美月という人間はいなかったことになります。 それでも、エヴァリーナお嬢様の使用人――不良なルチアはあなたの記憶の中にあります。 私はそれだけで充分です。 誰かの記憶にあるのだから、すなわち生きていると言ってもいいんだ。 ルチアとしての話は語るべくもありませんが、 春瀬美月の話は「ササラ」と名乗っている女の子に聞いてください。 彼女ならばすべて話してくれるでしょう。 繰り返しますが、あなたの記憶の中にわたしがあるのならば、 わたしは生まれてきてよかったと本当に思います。 お母さんとも仲良くしなければ駄目ですよ? 幼なじみの美留ともです。 この世界ではお母さんでもなければ、幼なじみでもないかも知れませんが、 あなたの大好きな智絵里が大好きな二人ですから、きっと仲良くなれるはずです。 マッキーとも、聖歌姉さまとも、仲良くしなければなりませんよ? 一見すると怖いかも知れませんが、聖歌姉さまは7段の掛け算が出来ません、今度いじってあげましょう。 お母さんの妹、パナリィーンもとってもいい子です。 学園長である、アサツキ様もとってもいい人です。 乃絵美とヒナタはついでくらいに仲良くしておけばいいです。 最後に、みんなと仲良くなったあなたは私のことを忘れてしまうことでしょう。 忘れてしまえば、悩むこともありません。 姉はそれを願っています。 ――知ってましたか? このあらすじ、実は全部女神が考えたんですよ? 【警告】 今作品は作品を書くクリエイターに悪影響を与える、思想、ネタ、発言などが多々存在します。 全ては嘘っぱちであり、真実ではありませんので重々承知してくださるように願います。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 人の狂気に触れたい方へ。

    ♡200

    〇0

    ホラー・連載中・22話 はなの まつり

    2020年7月3日更新

    彼女は憎かった。 父が、母が、友達が。 関わる全てを嫌い、拒んだ。 抑圧された少女の心に宿る小さな火。 それに油を注いでしまった人々。 彼女の中で、日に日に大きくなる炎は行き場を失いつつあった。 そんな時、ある人物から渡された、とある「モノ」 それは決して彼女に渡してはいけない、彼女の束縛を解く鍵だった。 解放された炎は勢いを増して溢れ出す。 それだけでは足らないと、真っ赤なそれを欲するように貪り食らう。 彼女を止めることは出来るのか。 ハッピーエンド?バットエンド?トゥルーエンド? 果たして、最後に待ち受けるものとは。 人の狂気?狂喜?に迫るサイコホラーストーリーです。 ――――――――――――――――――――― ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※本作には過激で残酷な表現及び、卑猥な性的描写をしている箇所があります。それを予めご理解の上、ご閲覧頂きますようお願い致します。R15指定程度。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※また、以下のサイト様にも同時掲載しております。 (使い易さとかで、今後リンクは減らす予定です……ww) 《はなのまつり 各投稿先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・Pixiv ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・LINEノベル 《各投稿先リンクサイト》 https://linktr.ee/hanano_matsuri 《SNS等》 ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/ こんな私ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 今時風のラノベタイトルメーカーで作った

    ♡64,400

    〇2,540

    ホラー・連載中・29話 たきおんこ

    2020年7月3日更新

    俺は若月尚人。ごく普通の大学生。趣味はサバイバルゲーム。 3つ年下の高2の妹、凛と行ったサバイバルゲームのフィールドで、気づいたら俺たちはゾンビに囲まれていた。 さっきまで一緒にサバゲーを楽しんでいた友人も、味方チームも、みんなゾンビになって襲ってくる。 俺は凛を守るため、愛銃HK416(東京マルイ製)を振り回し、必死に戦った。 しかし、凛がゾンビに噛まれてしまった――! 「あたしがゾンビになったら殺して」 俺たちは最期のときを待った……が、凛はいつまでたってもゾンビにならなかった。 いや、ゾンビにはなったのだが、凛は自我を持ったままゾンビになる特異体質だったらしい。 兄妹の生き残りを賭けた、本当のサバイバルゲームのはじまりだった。 小説家になろうでも連載しています