異世界ファンタジー 長編 完結済

魔の魂の追放者

作者からの一言コメント

これもいわゆる『追放モノ』……?

読了目安時間:4時間35分

ふと目を開けると、天井の代わりに澄み切った青空が見えた。部屋で寝ていたはずの引きこもり不登校者・大禍時矢(おおまが ときや)は、見知らぬ森の中で目を覚ました。 そしてそばに立っていたのは、これまた見知らぬ金髪の少女。 神を自称する彼女から聞いた話によると、時矢は天界の神々によって、生まれ育った世界から『追放』されてしまったらしい。 原因は時矢の『魔の魂』とやらにあるらしいのだが、そんな物に心当たりなど無い。それに、知ったところでどうしようもない。もう追放されてしまった後なのだから。 右も左も分からないまま、『追放者』は異世界で生きる事を決意したのだった。 ※小説家になろう 様にも掲載しています

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 魔の魂の追放者
作者名 讃州芋
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ コメディ シリアス アクション/バトル 最強主人公 勇者 魔王 転生/転移 異能 追放
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年5月30日 21時00分
最終投稿日 2021年7月21日 21時00分
完結日 2021年7月22日 10時32分
文字数 137,697文字
読了目安時間 4時間35分
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 幼神はまだ夜明けを知らない

    終末世界で生きた男の、はじまりの物語

    372,200

    3,850


    2021年7月27日更新

    「ゾンビウイルスが、別の世界にまで拡がっているんだ」 その事実を知ったのは、すでに死んだ後の事だった。 現代技術でも解明できない謎のウイルスにより、崩壊した地球。そこで旅をしながら生きてきた青年・御崎成哉は、立ち寄った街でゾンビと戦闘になる。 油断からついに嚙まれ、自決薬をのんで最後に祈ったのは「来世は平和な世界で、当たり前な日常を送りたい」という、ほんの小さな願い。 気が付くと成哉は、不思議な空間に立ち尽くしていた。 そこで神と名乗る少女・ククリアと出会い、衝撃の事実を告げられる。 なんと地球と繋がっているという異世界にゾンビが召喚され、被害が出てしまったというのだ。 「君にこの世界を救って欲しいんだ。父親の代わりに」 ウイルスを拡散させ、地球に崩壊をもたらしたのは――成哉の実の父親。 身内としてずっと負い目を感じていた事から、その頼みを受け入れる。 代わりに能力を授かり、転生を果たした先で、貴族のひとり息子・ウェスティンとして産まれた。 だが貰った能力も発現しないうえ、なぜかその体は周りに死をもたらす不幸体質持ち。 四歳という年齢で親族から見放され、孤児院へと入れられてしまう。 ゾンビを倒す前から困難が待ち受ける中、前世では経験しなかった、人とのふれあいを知っていくウェスティン。 やがて彼は孤児院の仲間たちにも、すでに危機が迫っていると知る。 受け入れてくれた人達のため。自分自身の願いのため。 ゾンビという脅威を消し去るために、歴代最弱の転生者は、今度こそ世界を救うと決断する。 前世にまつわる因縁の渦が、やがてこの地を呑み込んでいく事も知らずに。 ▼ この作品はこんな方にオススメです ・転生ものの要素を、王道感のあるストーリーで楽しみたい ・まっすぐな主人公を応援、没入しながら読みたい ・周りとの関係が徐々に深まっていくのが好き ・熱くなる作品、泣ける作品を求めている ※序盤・一部にホラー描写が含まれます。 この作品は小説家になろう・エブリスタにも掲載しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20時間8分

    この作品を読む

  • ガンブレイド&オーバーヒール〜無垢な元傭兵と欲望の聖女〜

    ガンブレイド書いてたら聖女がバグった件

    21,400

    0


    2021年7月27日更新

    【簡単なあらすじ】 ガンブレイドを書こうとしただけなのにヒロインが変態になった件(R-17.9くらい) 【真面目なあらすじ】 元歴戦の傭兵の青年、ノア。 純真可憐な聖女、オリビア。 二人の歪な関係が織り成す恋愛ファンタジー……のような何か。 ある日、護衛依頼を受けたガンブレイド使いの冒険者ノアと、護衛されていた王国の聖女オリビアは運命的な出会いを果たした。 群がる敵の群れを瞬く間に殲滅したノアは、自覚が無いながらもオリビアの姿、言動に惹かれていく。 そしてオリビアもまた、自身が思い描く理想の男性像であるノアに一目惚れし。 そして聖女は発情した。 この時点で既に物語がバグっているが、あいにく彼女の辞書に自重という言葉は無い。 恋する少女の暴走は止まらず、見た目は清楚可憐に立ち振る舞いながらも、その実欲望のまま好き勝手に行動していく。 そして奇跡的なすれ違いの末、ノアの好感度も徐々に上がっていくのだが…… 仲を深める為に暗躍するオリビアの誤算が一つあった。 ノアという青年は恋愛経験はおろか、子作りに関する知識すら持ち合わせていなかったのだ。 つまるところ。 これは恋愛知識のない青年と欲望丸出しな少女の恋愛物語である。 ※格好いいガンブレイドによる戦闘シーンは作者の趣味です。 ※聖女がバグった理由は作者にも不明です。 ※センシティブな意味で運営からBANされないか怯えながら書いています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間12分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • はっちゃん。

    芸術家が崩壊し、再生していくまでの記録。

    50,700

    214


    2021年5月18日更新

    はっちゃん。 俺にとっては憧れで、理想で、全てを持っていた男だった。 ゲイバーで拓哉は高校時代の友人 三木 春光(はるみつ)と再会する。 懐かしさから再び交流を重ねる事になった拓哉だが 芸術家となった春光は高校時代とはうってかわって変貌していた。 二人は交流を重ねるごとにだんだんと共依存的な関係になっていく。 これは壊れた男 はっちゃんの記録だ。 BLです。軽度発達障害の生きづらさみたいなものもここで書いています。 表紙と作中の挿絵はYouTube等で活躍しているムシウニさん(@musiuni)に描いて頂きました

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む

  • 非モテなわたしのストレンジ・デイズ 〜縁は異なもの味なもの〜

    甘々? キュンキュン? 知らん。

    23,300

    180


    2021年7月10日更新

    非モテで恋愛経験ゼロのまま二八歳の誕生日を迎えた、桐島美十香(みとか)。 非モテ仲間だった親友が入籍した事にショックを受け、すっかり不貞腐れていた美十香はある日、フラリと立ち寄った神社で、自称精霊の老人を助ける。老人は「お礼にあんたの人生をガラリと変えてあげるよ」と言い残すと去って行った。 半信半疑の美十香だったが、それ以来、様々な異性と出逢うようになり、退屈でちょっと寂しかった人生が変化してゆく事になる。 それにしても、変身能力者(シェイプシフター)に忍者、ちょいワルツンデレ高校生に超人格闘家、はたまた幽霊って!? アラサーヒロインは個性的な異性たちにときめく……のか? ※生温いですが一部暴力描写(戦闘・格闘)あり。 ※他投稿サイトでも公開しております。 ※矛盾点や誤字脱字、その他変更すべきだと判断した部分は、予告・報告なく修正する事がございますのでご了承ください。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:48分

    この作品を読む