ひいらぎ観察日誌

読了目安時間:2分

エピソード:9 / 193

脳内モニターが壊れている

「ごはんがあれば、だいじょうぶ。」最終話までの友人校正が返ってきました。  さっそく修正して投稿予約しました。  最終話は6/4の朝に公開予定です。あと残り2話、お付き合いいただけますと幸いです!  さて。  前回、私の料理や食事の描写について「音と匂いがしてくる」との嬉しいコメントをいただきました(ありがとうございます!)  そして昨日、「徹底議論ッ!『トウロンジャー!!』」の第7論にて「小説のキャラボイス」が話題になっていました。  この系統のお話を伺うたびに痛感するのですが、私、実は  小説を読むときに情景がまったく脳内に浮かばないのですよね……。  映像も音も、触覚や嗅覚その他も全然浮かびません。  なので登場人物の様子が目に浮かんだり、声が聞こえたりすることもないです。  正直、小説を「楽しむ」には不向きな性質だと思います。  同じ文章を読んでも、映像が浮かぶ人のたぶん何分の一かしか楽しめてない気がします。 (もっともその分、読むのは速いのですが。実用書を読むには便利です)  書く時も映像は浮かんでないですね……。  戦闘シーン等で位置関係が重要な場合は、脳内で配置シミュレーションをすることもありますが、あくまで状況確認用です。映像から文字起こしをすることはありません。  そういえば以前こんなこともありました。  二次創作小説で、あるとき「闇の中の戦い」を書きまして。  主人公は夜中の山小屋で待機している。小屋の外では夜目の利く仲間が悪霊的なものと戦っている。外の様子は全く見えず、窓から漂ってくる双方の霊気だけが状況を知る手がかり……という場面でした。  書きながら「これ絵にしたらただの真っ暗だなー、映像化無理だなー」などと思っていたのですが。  上記原稿を友人校正に出したところ 友人「夜闇に舞う霊気の光が、脳内に映像で浮かんでくる」 自分「待ってそこ映像化不可能な認識だった」  書き手が想像してない光景が読み手に浮かぶのって、ほんと不思議ですね……。  この現象、おそらく「認知特性」が関係してそうな気がするのですが、そこを語りはじめると長くなりそうなのでまた次回―。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 管理人さん

    こおり ほのお

    ♡1,000pt 〇10pt 2021年7月26日 20時35分

    御友人の強キャラっぷりすこ

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    こおり ほのお

    2021年7月26日 20時35分

    管理人さん
  • クトゥルフ

    五色ひいらぎ

    2021年7月27日 8時30分

    ノベラポイントありがとうございます。ほんと強キャラだと思います友人……料理できるし校正してくれるし酒も好きだし……十年以上物を書いてますが、友人がいてくれなかったらここまで続いてたか怪しい部分もあります。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    五色ひいらぎ

    2021年7月27日 8時30分

    クトゥルフ
  • ひよこ剣士

    みらいつりびと

    ♡200pt 2021年11月6日 16時24分

    同じ小説を読んでも感じ方は十人十色ですから、映像が浮かばなくてもかまわないと思います。少数派ではあるのかな? いずれにしろ、そのひいらぎ様の個性が、ひいらぎ様の強みだと思います。料理描写上手いの羨ましいです。私は下手です。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    みらいつりびと

    2021年11月6日 16時24分

    ひよこ剣士
  • クトゥルフ

    五色ひいらぎ

    2021年11月6日 21時53分

    読み書きする際に映像が浮かばないのには短所も長所もあって、長所としては「速読できる」「抽象的な思考が書きやすい」などがありますね。短所もありますが、ないものねだりをしても仕方ないので、長所を生かす方向でやっていこうと今は思っております。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    五色ひいらぎ

    2021年11月6日 21時53分

    クトゥルフ
  • ゆりすぺしゃる

    双六 人生

    ♡100pt 2020年10月28日 17時55分

    私は映像ありきで書いてますけれど、やはり人によって違うのですかね。あるいは小説を書き始めた環境によるのか……気になります。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    双六 人生

    2020年10月28日 17時55分

    ゆりすぺしゃる
  • クトゥルフ

    五色ひいらぎ

    2020年10月29日 8時17分

    この次の回(たしか)で認知特性について書いてますが、人によって映像特化だったり文字情報特化だったりとかのタイプが異なるという説がありますねー。得意なのを使ってるとそれが補強されてくる、という側面もあるかもしれません。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    五色ひいらぎ

    2020年10月29日 8時17分

    クトゥルフ
  • ゆりすぺしゃる2

    椎名 富比路(しいな とみひろ)

    ♡100pt 2020年9月7日 17時00分

    小説講座の生徒でもいます。文字しか浮かばないって人。ある意味ではほんとうの意味で小説を楽しんでる方かも。ちなみにボクは映像浮かぶ派で、書くときも映像を文章に起こしています。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

  • クトゥルフ

    五色ひいらぎ

    2020年9月7日 22時39分

    コメントありがとうございます。映像や音が出る出ないは本当に人による感じですねー。私は書く時も文章が直に浮かびます。なのでたまに、映像化した時に矛盾する文章を書いてしまったりもします……(一度抱き上げた人物をまた抱き上げる、など)

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    五色ひいらぎ

    2020年9月7日 22時39分

    クトゥルフ
  • メタルひよこ

    伝書梟

    2021年6月19日 21時50分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    これは興味深い

    伝書梟

    2021年6月19日 21時50分

    メタルひよこ
  • クトゥルフ

    五色ひいらぎ

    2021年6月20日 9時27分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    「次回もお楽しみにっ」氷川Ver.ノベラ

    五色ひいらぎ

    2021年6月20日 9時27分

    クトゥルフ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る