創作とメンタルケアについて

読了目安時間:2分

応援のメリット (メンタル編1)

 メンタルケアは3種類に分けることができます。  ①メンタル・ヒーリング  ②メンタル・トレーニング  ③メンタル・アナライズ ですね。  好きな音楽を聴く、海外へ旅行に行く、動物と触れ合う、あと悩み事を聞く、カウンセリングも①に含まれると思います。  スポーツの分野で近年注目を浴びている②ですが、スポーツしている時だけでなく、一般生活でもその効果は十分生かされると思います。  そして最後の③、メンタル・アナライズ、まあ心の分析・解析はカウンセラーやトップの経営者などが得意な分野ではないでしょうか。  この3種類はどれも大切で、1つでも欠けると効果が落ちると考えています。  メンタルをいくら回復させても、この社会は容赦なく私たちのメンタルを破壊しにきます。  しかも回復してからしばらくは活動できる状態であって、降りかかるストレス、災難に対する防御力はほとんどありません。  つまり、どんどん弱っていくわけですね。  だからメンタル・トレーニングによってストレス耐性をつけていく必要があるわけなのですが、ある程度のメンタル的な体力がないとそもそもメンタル・トレーニングに耐えれません。  またいくらメンタル・トレーニングでメンタルを鍛えても、次々に問題が起こるのならば、いつか力尽きてしまいます。  ゆえに、なぜ、自分がメンタルの調子を崩しているのか、原因を知る必要があるのです。  原因が分かれば対策が打てます。  ここがブラックボックスのままだと、ループから抜け出すことは不可能です。  しかし、この原因分析はかなり難しいです。  メンタルへの理解と経験が必要不可欠ですからね。  ですのでメンタルについて詳しい方に、自身の状況を相談するのが一番だと思います。  とはいえ、相談ってなかなかハードルが高い。  そう思っている方もいらっしゃると思いますので、①と②の要素を併せ持つ『他者の作品の応援』をお勧めします。  他者の作品だったら何でもいいというわけではなく、自分の好きな作品を応援して下さい。  スタンプ、コメント、ビビっとがいいですね。  100作品応援ができたら、だいぶメンタルも回復して強くなってきていると思います。  ただし、応援の最中に『批判』はしないように努力して下さい。  相手との合意がなされている場合の指摘はいいと思いますが、『批判』は遅れて回ってくる毒です。  批判をすればするほど、自作が書きにくくなってくるはずです。  ん? と思った作品は『自分には合わなかった』に留めれば強い毒にはならないと思います。  次回はバイアスのことも含めて、応援と批判について書こうと思います。  それではまた!

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 水中亜極相熱帯雨林風

    ちっちゃい水中ジャングル

    700

    0


    2021年6月18日更新

    多様な動植物がネットワークを形成しているそれは、生育の場として悪くない環境なのかもしれない。そんなものを意図せず作り出してしまった。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • レッツゴーインコ。ダメ飼い主と世話焼きインコの思い出を

    君のご飯はこれ。それは僕のご飯。返せっ!

    5,800

    0


    2021年6月18日更新

    これはまだ彼が生きていた時代。まだ彼がまだ若鳥を気取っていた時の話。 お砂糖たっぷりおかし大好きダメ飼い主のお手本こと僕とお前の食うものは僕のもの。僕の飯は僕のもの。食い意地ジャ○アン系のセキセイインコのホーさん。僕らは仲良し。何をするにも一緒。勉強するときも、ご飯を食べるときも一緒だった。 これはそんな時期のお話から。 ためになるようで全くためにならない(かもしれない)。五羽のインコたちの思い出を振り返りつつ、楽しく暴走気味にやっていく謎インコエッセイ的な何かをお届けします。

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む