ホラー 短編 完結済

小説投稿サイトに潜む妖怪は黒髪ショートヘア眼鏡の文学美少女だった。

作者からの一言コメント

小説投稿サイトを舞台としたホラーです。

読了目安時間:4分

私は、小説投稿サイトに夢中である。そこで、ある作家さんを知り、交流が始まった。それが、恐怖の第一歩であるとは思ってもみなかった。 咲蘭様 プラナリア☆コネクト! 参加作品

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 小説投稿サイトに潜む妖怪は黒髪ショートヘア眼鏡の文学美少女だった。
作者名 ホシシンイチの弟子になりたかったトホホ男
ジャンル ホラー
タグ 男主人公 現代日本 ノベプラオンリー プラナリア☆コネクト
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月25日 18時56分
最終投稿日 2021年5月25日 18時57分
完結日 2021年5月25日 8時55分
文字数 1,757文字
読了目安時間 4分
ブックマーク登録 3件
コメント 5件
スタンプ 11件
ビビッと 1件
応援ポイント 7,500pt
ノベラポイント 1pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 廃屋エレベーター

    心霊ドッキリのホラーコメディです

    2,400

    0


    2021年9月17日更新

    心霊ドッキリを題材にしたホラーコメディです。 と言いましても、ホラーの要素はちょろっとしかありません。ほとんどコメディです。怖くありません(たぶん)。ですので、怖いお話が苦手な方も、その点はどうかご安心ください。 女優として成功することを夢見るグラビアアイドルが、ドッキリの特別番組に臨む。そんなお話です。 テレビ業界が舞台となってはおりますが、実在するテレビ業界とは何の関係もありません。フィクションであり、架空の世界です。 他にも、作中に登場する名称はすべてフィクションです。現実の世界と似た、違う世界のお話としてお楽しみいただけますと幸いです。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 森の禁足地

    現代日本ダークファンタジーです。

    3,100

    0


    2021年9月16日更新

    「おばあちゃんは言っていた。あの森に入ってはいけないって」 幼稚園教諭の寺分菜季は、占い師をしている祖母から「禁足地」と聞いていた森の近所に遠足で訪れる。注意をしていたが、同僚のミスで子供が一人森に入ってしまった。子供の捜索を指示される菜季。 森の奥には夕焼けに染まる奇妙な町が広がっていた。子供を見つけることはできた。しかし、森から出た途端に子供は死んでしまう。 幼稚園を解雇され、祖母からの頼みで禁足地に再び足を踏み入れることになる菜季。 奇妙な町で出会った青年・神宮弐色は「ここは生きられなくなったものが来るところ」だと話す。 禁足地の奥に居る人々は生きているのか死んでいるのか。神や精霊が人間と共に住む地に伝わる慣習とは……? 「非日常」が「日常」にすり替わった日。彼女は「普通」に生きていたかった。彼は「普通」に憧れた。 これは「奇妙」な町に迷い込んだ「普通」の女性のおはなし。 装丁:反射鏡様 pixiv ID:6018317

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 科学のヤタガラス

    いつの間にか〈伝説〉になってたんだけど!

    12,900

    100


    2021年9月16日更新

    足が不自由な妹のためにとある科学者の元を訪れた少年がいた。 しかし、研究はなかなか思うような成果が出ない。焦りを募らせる中、少年は一人の少女と出会う。 桜が咲き誇るような素敵な笑顔を浮かべる少女と出会い、一つの髪飾りを手に入れたことで、少年の運命が大きく動き出す。 それが後に、一つの伝説を生むことになるとは知る由もなく―― これは、科学的に魔術が解明された日本のとある地方で起きる物語。 妹を助けるために奮闘する少年と不思議な少女が巡る人々の〈想い〉に触れ、よりよい運命へと導く物語である! ※基本週末と祝日は更新お休みです。 ※この作品は「小説家になろう」と「カクヨム」にも掲載しています

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • 金貨使いの怪人<ファントム>

    かつて英雄と持て囃された男の復讐劇

    114,210

    1,003


    2021年9月15日更新

    超巨大ダンジョン都市アルカディア。七つのダンジョンが都市の中に存在し、冒険者達の黄金郷と呼ばれるこの地で、莫大な借金返済を果たす為、出稼ぎ目的で神(やくざ)に拉致られた一人の日本人が紆余曲折を経て長い眠りから目覚める。かつて金貨使いの怪人と呼ばれ英雄と持て囃されたその男は、凸凹エルフを引き連れ再びダンジョンへ挑む!!裏切った仲間とダンジョンを支配する神々に復讐する為、呪われた金貨の力を使って。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間38分

    この作品を読む