生まれてすみません。

想い人よ

想い人よ 帆船が後ろ向きに進むことはないのだ 想い人よ 下だるように山を登ることはないのだ 想い人よ 魚でもなければ河はさかのぼれぬのだ 想い人よ 太陽も月も 照らしてくれることには変わりないのだ 想い人よ 想い人よ 想い人よ 立ち止まってもいい 脇道にそれてもいい 歩みだけは やめてはならないと 僕は思うのだ

生きていてすみません。

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 【カクヨムコン中間選考突破】 【日間3位獲得】 追放された主人公フライがその能力を覚醒させ、成り上がりっていく物語 主人公フライ。 仲間たちがスキルを開花させ、パーティーがSランクまで昇華していく中、彼が与えられたスキルは「精霊王」という伝説上の生き物にしか対象にできない使用用途が限られた外れスキルだった。 フライはダンジョンの案内役や、料理、周囲の加護、荷物持ちなど、あらゆる雑用を喜んでこなしていた。 外れスキルの自分でも、仲間達の役に立てるからと。 しかしその奮闘ぶりは、恵まれたスキルを持つ仲間たちからは認められず、毎日のように不当な扱いを受ける日々。 そしてとうとうダンジョンの中でパーティーからの追放を宣告されてしまう。 「お前みたいなゴミの変わりはいくらでもいる」 最後のクエストのダンジョンの主は、今までと比較にならないほど強く、歯が立たない敵だった。 仲間たちは我先に逃亡、残ったのはフライ一人だけ。 そこでダンジョンの主は告げる、あなたのスキルを待っていた。と──。 そして不遇だったスキルがようやく開花し、最強の冒険者へとのし上がっていく。 一方、裏方で支えていたフライがいなくなったパーティーたちが没落していく物語。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間21分

    この作品を読む

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    402,301

    7,991


    2021年1月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る