異世界ファンタジー 長編 連載中

迷宮主さん、おやつ食べましょう!(仮)【金曜更新】

作者からの一言コメント

最弱女子高生×最強最悪の迷宮主×お菓子

現代日本の女子高生、萩野瑠璃。 彼女の部屋に置かれたドア型ミラーは、どういうわけか異世界の迷宮の主、ブラッドガルドの部屋(?)につながってしまっていた? 瑠璃は自室の鏡を直してもらうために。ブラッドガルドは失われた魔力の回復のために。 奇しくも利害が一致した二人のとった行動は……、一緒にお菓子を食べること! 甘くておいしい、ちょっと不穏な非日常系お茶会のはじまり! ちょっとだけお菓子の由来に詳しくなれたりします。 カクヨム・小説家になろう等にも掲載中。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 迷宮主さん、おやつ食べましょう!(仮)【金曜更新】
作者名 冬野ゆな
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ お菓子特化型豆知識系 異世界交流付コメディ 行ったり来たり ほのぼの 連作短編だった ×転移 ○隣の部屋 お菓子 由来 たまに不穏 コメディ 女主人公 転生/転移
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年6月7日 0時00分
最終投稿日 2020年11月27日 23時45分
文字数 727,988文字
ブックマーク登録 25件
コメント 2件
スタンプ 133件
ビビッと 0件
応援ポイント 29,777pt
ノベラポイント 5pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 前世の知識で絶望なんてぶっ飛ばせ!

    ♡410,250

    〇5,693

    異世界ファンタジー・連載中・307話・1,981,451字 もりもりベース

    2020年11月21日更新

    様々な種族の人間が行き交う剣と魔法の世界『アステリム』。この世界でただ一人、頂点に立つ男がいた。 魔法を極め2000年の時を生きた“-魔法神-インフィニティ”は未練もなく老衰で天寿をまっとうした……はずだった。 二度と覚めることのなかったはずの目を開けるとそこは知らない天井。そして彼の体は赤ん坊に……そう、転生したのである。 しかも転生先は地球の現代日本!? そんな転生をあっさりと受け入れた“無神 限(むじん げん)”は前世で唯一成しえなかった『理想の恋愛』を経験するためこの世界で生き抜くことを誓う。 だというのに、突然現れた謎の渦に吸い込まれ気づいたら異世界転移!? しかも転移先は未来のアステリムだった! 日本で生きると決意した彼は前世の知識を生かして日本へ帰る方法を探しながら様々な問題に直面していく。 「でも異世界ファンタジーラノベみたいな恋愛はしてみたい!」とも密かに思いつつ……。 時を超えて過去と未来を繋ぐ物語が今……始まる。 注)この作品は通常主人公の一人称視点で進みますが、場面によってその時の中心人物の視点に代わることがあります。 ※小説家になろう様でも同時掲載中。 第2回ノベルアップ+小説大賞二次選考通過作品。

  • 抗えない「契約」の中で、魔女は生きる。

    ♡8,400

    〇160

    異世界ファンタジー・連載中・22話・126,117字 井川林檎

    2020年11月29日更新

    生まれる前から魔女になる契約を負った「わたし」は、13歳のある日、師匠トラメにもらい受けられる。強大なトラメ石の力を持つ師は「わたし」の魔女の資質を見抜き、黒曜石の力を授けた。無数の依頼の中から契約が成立する可能性のあるものを選びとり、師の元に運ぶのが「わたし」の仕事となる。 幾年もたったある日、師は唐突に妖しく輝くオパールの魔女に連れ去られる。そこにも抗えない契約があることに気づいた「わたし」は師を取り戻すための旅を始めた。