現代/その他ファンタジー 短編 完結済

男の雪おんな

作者からの一言コメント

納涼を求めマグネットより先行公開します。

男の雪おんなに出会う話。涼しくなるかな?

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 男の雪おんな
作者名 家鴨乃尾羽
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ シリアス ほのぼの 女主人公 人外 和風 スローライフ 日常 ハッピーエンド くぎり フリーイラスト クトゥルフ短編コン
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年8月21日 16時04分
最終投稿日 2020年8月21日 16時27分
文字数 1,158文字
ブックマーク登録 4件
コメント 1件
スタンプ 6件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,300pt
ノベラポイント 60pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • アニメ化を夢見て(笑)

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・2話・5,791字 月下美人

    2020年11月26日更新

    二二〇〇年、日本。 突如出現した謎の大壁により、隔離された大都市『入間市』。 市内には異形の化け物『ヴィクティム』が闊歩しており、市民の平穏を脅かしていた。 そんな化け物を討伐し、市民の暮らしと安全を守るために立ち上がった人々がいる。 その名も、ブレイズ。人類の希望の刃となり、悪を討つ正義の刃だ。 そして、彼――夕凪秋良もブレイズに所属する隊員の一人。 今日も彼は、仲間とともに悪を討つ。

  • スキル【解体】が進化する。

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・52話・199,365字 緋緋色兼人

    2020年11月26日更新

    現代地球を襲った未曾有の危機。 突如として現れたモンスターに人類は蹂躙されてしまう。 それから一五〇年後の未来――ダンジョンやモノリスといったものが出現し、空気中には魔素が漂うなど、環境が変わってしまった世界を生き抜く人たちの姿が地球にあった。 モノリスと呼ばれるオブジェクトによって、ジョブという恩恵を得られるようになっていた人類。 その中でも探索者と呼ばれる者たちがダンジョンに挑む。 とある目的のため、その道に進んだ17歳の黒瀬朔斗もその中のひとり。そして彼は世にも珍しいジョブを有していた。 両親をなくしていた朔斗は小さな頃からの友人たちと一緒にダンジョンへ潜り、自身が望む未来を順調に切り開きつつあったが、彼はとあるダンジョンのボスを討伐後、仲間たちから追放されてしまう。 意気消沈した朔斗がモノリスに触れたとき、彼のジョブランクが上がり、戦闘能力を有していなかった【解体】というスキルが進化する。 そうして朔斗は新しい仲間たちと一緒に取材を受けたり生配信に出演したりして、知名度をアップさせつつ、自身の目的を果たすために突き進むのだった。 小説家になろうとアルファポリスでも掲載しています。