連載中 長編

作者からの一言コメント

拾った犬は意味のある言葉を発しました

商店街で拾った犬が意味のある言葉を話した。 そこから始まった出来事で、頼堂幸善はそれまで知らなかった世界を知ることになった。 あらゆる動物の姿をして、人間社会に紛れ込んでいる妖怪の存在。 妖怪と人間の仲立ちをしている仙人の存在。 その仙人が集まりできた奇隠という組織の存在。 幸善は拾った犬の妖怪、ノワールと一緒に、それまで知らなかった世界に踏み込んでいく。 ※「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名
作者名 鈴女亜生
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 仙人 妖怪 奇隠 仙術 仙医 タロット トランプ
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2020年8月1日 19時00分
最終投稿日 2020年8月10日 19時00分
文字数 24,925文字
ブックマーク登録 4件
コメント/スタンプ 2件
応援ポイント 600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 妖怪が一般化したもう一つの現代を舞台に

    ♡2,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話 鬼狐竜ライカ

    2020年8月11日更新

    謂れなき暴力事件の犯人に仕立て上げられた少年・空木燈真(うつぎとうま)は、実家から追われる形で母の古い知り合いだという家に預けられる。 そこは人口の九割が妖怪という山間部にある村で、燈真は種族もバラバラな妖怪たちに囲まれて暮らすことに。 冷え切った実家では得られなかった温かさをその家で育み、暮らしていく。そんな日常を叩き壊すかのように、厄介な事態が次々と発生し……? 妖怪が認知されたもう一つの現代を舞台にした、ローファンタジー・ライトノベル。 この作品は様々な分野に挑戦していこうと思っています。やや実験的な試みですが、お付き合いいただけたら幸いです。 可愛い表紙イラストは夏野露草様に手掛けていただいたものです。

  • そんな題名のドタバタギャグコメディー?

    ♡255,800

    〇11,950

    現代/その他ファンタジー・連載中・208話 須江まさのり

    2020年8月11日更新

    これは、心から求めてやまない物を奪われ続ける、そんな者達の物語……。 それぞれの記憶、力、地位、権力、愛する者、主人公としての見せ場、ラスボスの立ち位置、胸のボリューム、読者、ブラジャー。(後半、何か変なの混じってない!?) どうする事も出来ない運命によって、それぞれが求める大事な何かを得られず、更に失い続ける……。 そんな悲しき定めを背負った者達が、ハチャメチャで理解できない展開にツッコミを入れながらも、それぞれに降り掛かる苦境を明るく乗り越えてゆく……そんなお話です。 第一部【大本武人の〝得られる物なきプレリュード〟】 ふと目を覚ますと、そこは病室の中だった。 入院中の付き添いを親から頼まれたという謎のニヤケた男が言うには、僕は大本武人(おおもとたけひと)という高校生で、交通事故により瀕死の重傷だったのだという。 登校拒否でニートだった上に事故で記憶を失い、病院で目覚めてから漫画とアニメから仕入れた知識が唯一の人生経験。 そんな無力な少年が、不良達…というか悪党が無法の限りを尽くすデタラメな高校に迷い込んでしまうお話。 第二部【憂井優奈の〝本題はここから!〟】 ちょっとした好奇心から、とある方々の話を盗み聞きしてしまったわたし、憂井優奈(うれい ゆうな)は、その結果、自分の身に関する重大な秘密を知ってしまいます。 さてこれから思う存分その衝撃の事実に打ちひしがれようと思っていた所、ちょっとしたトラブルで異世界の監獄に跳ばされる事となってしまうのでした。 納得のいかない理不尽な扱いと、とんでもない力を持った看守に立ち向かう、健気で可憐な少女の物語? (なんで〝?〟が付くのですか!?) 第二・五部【みんなのあとしまつと次への準備】 第三部になるまでに、キャラが増えたりメインキャラ達の力関係が少々変化してしまったのを説明するための章なので、「俺は三部から読む!」とかいう方は読まなくてもいいような、そんなしょうもないお話です。 第三部【神原あゆみの〝いいえ、私が主人公!〟】 私は神原(かみはら)あゆみ! いよいよやって来た物語の集大成。ってか、文字数が足りない!? ってか第二・五部って何!? という感じで、ぞんざいに扱われる、そんな悲しき女子高生のお話……。