現代/その他ファンタジー 長編 連載中

葵の戦神八姫~アンカルネ・イストワール~

作者からの一言コメント

小説のキャラが現実世界に飛び出してきた!

 文芸部に所属する佐賀野葵(さがのあおい)は留学生のシノから妙なことを頼まれる。  一冊の本に手書きで小説を書いてくれというものだ。  小説を完成させた日、学校に異世界からの侵略者、魔族(グリデモウス)が現れる。  魔族に襲われ、傷つき、倒れていく生徒たち。 そんなとき、葵の本からひとりの少女が飛び出し、魔族を倒す。少女の名は雛形結(ひながたゆい)。  葵が書いた小説、葵の戦神八姫のキャラクターだった。    葵が小説を書いた本は小説のキャラクターを具現化できる魔導具アンカルネ・イストワール。  魔族への対抗手段を持たない人々は葵を救世主と呼ぶようになる。  魔族の軍勢から人々を守るため、アンカルネ・イストワールから戦姫を喚び出して戦う少年の物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 葵の戦神八姫~アンカルネ・イストワール~
作者名 みくもっち
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 現代日本 学園 ノベプラオンリー ハーレム 異能 召喚 美少女 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2020年9月16日 8時51分
最終投稿日 2021年2月28日 16時45分
完結日 -
文字数 96,188文字
ブックマーク登録 30件
コメント 9件
スタンプ 143件
ビビッと 11件
応援ポイント 102,000pt
ノベラポイント 450pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る