現代/青春ドラマ 短編 完結済

画家を愛した女の話

作者からの一言コメント

ろくな話ではないかもしれない

女性が愛した画家の話をしてくれます。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 画家を愛した女の話
作者名 布メ 九兵衛
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ シリアス 恋愛 真面目
セルフレイティング 残酷描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年11月21日 2時46分
最終投稿日 2020年11月21日 2時48分
完結日 2020年11月21日 2時48分
文字数 1,481文字
ブックマーク登録 4件
コメント 1件
スタンプ 7件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,200pt
ノベラポイント 5pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • そして家族は星に成った!

    ♡2,400

    〇9

    現代/青春ドラマ・連載中・39話・210,548字 ヨーイチロ―

    2020年12月2日更新

    グローバリゼーション、ダイバーシティ、ワークライフバランス、セカンドキャリア、外国人社長、現代企業を取り巻く様々な難問を、企業で一番暇な男が取り組む。 星野慎一は日本屈指の総合電機企業TECGの社史編纂室長。35才と脂の乗り切った辣腕営業マンが、亡き妻が残した二人の娘を育てるために、敢えて閑職に身を落とす。だがその異動には秘書室長梅川の企業改革に向けた思惑が秘められていた。 次々に降りかかる難題を、才媛長池遥香の助けを借りながら、なんとか解決していく。 時がたち娘が成長していく中で、慎一は自身の人生をもう一度考え直す機会に直面する。

  • 高校のヨット部を舞台にした青春ドラマです

    ♡7,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・63話・269,481字 赤葉小緑

    2020年12月2日更新

    いつかは、ディンギーのレースを物語にしたいと思っていました。オリンピックの種目にも入っているヨット(セーリング)ですが、細かい描写や専門用語を説明するのがとても難しいです。明らかに漫画やアニメで表現した方がわかりやすいのですが、絵が下手くそなので、がんばって小説で挑戦しています。本格的にヨットをされている方にはお叱りを受けるところも多々あるとは思いますが、海上陸上を通してはつらつと生きていく主人公たちの青春ドラマを中心に読んでいただければと思います。 あらすじ 平成9年4月、只々,海が好きな主人公柴田千恵は、『海が近い高校』という志望動機で、南薩摩高校へ入学した。海に関する部活動を探していた千恵は、3年生の南條冴子に勧誘されヨット部に入部する。 千恵は、FJ級と呼ばれる2人乗りヨットに乗り、時に爽快に,また、時に激しく荒れる海の中で行われるヨットレースの中で、特殊な能力を覚醒していく。それは,千恵にとって驚きと喜びの連続だった。 南薩摩高校は,常勝のヨット強豪校だったが、昨年の全国高校総体は、他校に優勝を奪われてしまった。しかも優勝したのは、同県の錦江院学園1年生の操船するヨットだった。冴子と千恵はペアを組み今年の優勝を目指す。 ヨットハーバーで知り合った画家志望の神妙な青年と冴子との淡い恋愛やライバルとの確執などに心を動かされながらも、刻々と状況を変える海の上を舞台に、ヨット部の部員たちに明るく励まされ、高校総体優勝を目指し、日々頑張る千恵だった。 ※タイトルの後半を変更しました。