現代/青春ドラマ 長編 連載中

ゲンコツダマシイ

作者からの一言コメント

ゲンコツに命を懸ける少年たちの意地を見よ

読了目安時間:43分

ゲンコツダマシイの表紙

「俺、強くなる。雲雀(ひばり)を守れるくらい、強くなるから」    幼い日、青桐 龍治(あおぎり りゅうじ)は幼馴染の朱城 雲雀(あけしろ ひばり)が上級生にいじめられているのを知った。  龍治は雲雀を守るために生まれて初めて喧嘩をし、敗北した。  その日から彼は、自分の拳で彼女を守ると誓いを立てた。  誰よりも強くなると──。  そして、誓いを立てて六年後。  彼は立派な不良になっていた。  そこかしこで殴り合いが勃発する、現代青春不良ケンカアクション、開幕!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ゲンコツダマシイ
作者名 猫二朗
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ アクション/バトル 男主人公 現代日本 R15
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2021年9月11日 14時00分
最終投稿日 2021年9月16日 20時00分
完結日 -
文字数 21,455文字
読了目安時間 43分
ブックマーク登録 6件
コメント 3件
スタンプ 9件
ビビッと 3件
応援ポイント 20,300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 女子高生が、納屋から発掘したR32に乗る話

    車好きでない女子高生の凸凹カーライフ劇 

    31,600

    410


    2021年9月22日更新

    高校3年生になった舞華は、念願の免許を取って車通学の許可も取得するが、母から一言「車は、お兄ちゃんが置いていったやつ使いなさい」と言われて愕然とする。 納屋の奥で埃を被っていた、レッドパールのR32型スカイラインGTS-tタイプMと、クルマ知識まったくゼロの舞華が織りなすハートフル(?)なカーライフストーリー。 ・エアフロってどんなお風呂? ・本に書いてある方法じゃ、プラグ交換できないんですけどー。 ・このHICASってランプなに~? マジクソハンドル重いんですけどー。 など、R32あるあるによって、ずぶの素人が、悪い道へと染められるのであった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間12分

    この作品を読む

  • 社会不適合者として生きていたら、いつの間にか凄腕のバリスタになっていた件

    癖の強いバリスタの物語です。

    43,800

    110


    2021年9月22日更新

    世界的バリスタである葉月梓は今やコーヒー業界の第一人者と呼ばれるまでになった。 しかし梓がどのようにしてバリスタの頂点にのし上がったのかを知る者は少ない。ファンたちは梓が努力もせず、才能だけで人生を謳歌しているものだと思っている。 今の梓があるのは、数えきれないほどの苦労や試練があったからであるとも知らずに。そう思っていた矢先、梓は生まれてから今までの過去を思い返すのであった。 これは世間の荒波に揉まれながら、拡大を続けるコーヒー業界の中で成り上がっていく、1人のバリスタの物語である。 なろうにもこの作品の改稿版を投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:29時間11分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る