童話/絵本/その他 短編集 連載中

赤津ナギグループ『せっていや』第三号店『1話め屋』

作者からの一言コメント

1話目だけのアンソロジー集!

赤津ナギグループ『せっていや』第三号店『1話め屋』の表紙

お話の1話目だけを書いて集めていく投げっぱなしジャーマン企画です(笑)。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 赤津ナギグループ『せっていや』第三号店『1話め屋』
作者名 junhon
ジャンル 童話/絵本/その他
タグ ノベプラオンリー R15 1話目オンリー あとは読者の想像力 アンソロジー集 赤津ナギグループ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年9月8日 21時05分
最終投稿日 2021年2月12日 16時56分
完結日 -
文字数 93,166文字
ブックマーク登録 9件
コメント 57件
スタンプ 71件
ビビッと 0件
応援ポイント 24,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 旅に病んで夢は枯野をかけ廻る

    ♡33,700

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・16話・133,448字 妖刀まふでと丸

    2021年2月28日更新

    飽きたら旅に出ればいい。世界は美味しい物で満ちている 味覚機能を持った人型機械端末 クオン かつて共に過ごした人間との約束を保留し、洋館の守り人となっていたが、心というプログラムが、ある日約束に従い一歩を踏み出させる。 スケッチブックと40L入りのリュックを背負い、クオンは様々な國へ美味しい物を求める。 かつて、戦争の道具だったクオンは旅人として新たな人生をはじめる。 機能が停止するその日まで、旅を続ける

  • ゴシックな世界で生きる悪の物語

    ♡9,400

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・35話・83,331字 柚子原

    2021年2月28日更新

    ヒトのいない世界。そこに棲まうのは、神と、”ウロボロス”と呼ばれる種族のみ。 大半のウロボロスは紫の髪に赤い瞳を持っている。そして、神であり、主であり、母である"オガミ様"の命に従う。たとえこの手が汚れ、悪と成り果てようとも。 ダンビュライテは、性格と外見の乖離に悩むウロボロスだった。少しだけ周りと変わっている故か、己の生き方などに悩み、周囲と衝突する日々。それらを繰り返していくうちに、次第に大きなモノに立ち向かわなければならなくなる未来があることを、彼はまだ知らなかった。 ゴシックでシリアス、少しほのぼの。 特異ながらも退廃的な世界で、自分らしく生きようとする者たちの物語。