異世界ファンタジー 長編 連載中

境界線上の魔王

作者からの一言コメント

剣と魔法のやや不穏なファンタジーです

読了目安時間:14時間15分

総エピソード数:105話

境界線上の魔王の表紙

 ヒトとヒトならざるモノが息づく大陸、アルティア。  ある日、この大陸を東西に横切る大河が、天を貫く魔法の壁に姿を変えた。  なぜ、何のために産まれたのかはわからない。近づくものの魔力を命ごと飲み込んで佇むその壁は、のちに『境界線』と呼称されるようになり、長きにわたって異種間の交流を断絶した。  境界線を恐れたヒトは、許可なくこの壁に触れることを厳罰化し、この壁の魔力に抵抗しうる才のある者に『聖騎士』の称号を与え、壁の先への渡航と調査を認可した。  ……時は流れ、現代。  行方知らずとなっていた先代聖騎士の捜索のため、聖騎士クリスティアが三度目の渡航を終えた、その日の黄昏時。  凱旋式の喧噪のさなか、彼女はひとりの剣士と対峙することとなる。 ※ダークファンタジーですが、一部を除き人物が直接的に死ぬ描写はありません。 ※表紙絵は雪丸ぬん様制作。無断使用および転載はおやめください。 ※小説家になろう様にて、同様の内容で掲載させていただいております。

前へ

1-100

次へ

前へ

1-100

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 境界線上の魔王
作者名 羽山一明
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男主人公 ダークファンタジー アクション/バトル 勇者 魔王 西洋風 魔法 ファンタジー ダーク シリアス HJ大賞2021後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年7月20日 2時23分
最終投稿日 2022年1月21日 19時00分
完結日 -
文字数 427,435文字
読了目安時間 14時間15分
総エピソード数 105話
ブックマーク登録 215件
コメント 1,443件
スタンプ 1,971件
ビビッと 485件
応援ポイント 2,422,978pt
ノベラポイント 112,832pt
応援レビュー 4件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 闘乱世界ユルヴィクス -最弱と最強神のまったり世直し旅-

    無能者が周りをチート化させて大暴れ!?

    67,850

    285


    2022年1月26日更新

    力と才能が絶対的な存在である世界ユルヴィクスに生まれながら、何の力も持たずに生まれた無能者リーヴェ。 無能であるが故に散々な人生を送ってきたリーヴェだったが、ある日、将来を誓い合った婚約者ティラに事故を装い殺されかけてしまう。崖下に落ちたところを不思議な男に拾われたが、その男は「神」を名乗るちょっとヤバそうな男で……? 天才、秀才、凡人、そして無能。 強者が弱者を力でねじ伏せ支配するユルヴィクス。世界の在り方を変えるための世直し旅が、今始まる……!? ※BL寄りなので苦手な方はご注意ください。のんびりまったり更新です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間0分

    この作品を読む

  • マコトが異世界で亜人と一緒に旅をして、最強になるためにチートを身につけるけど、魔王は倒せなかった。

    魔王討伐なのに、敗北?で予想できません。

    4,700

    20


    2022年1月26日更新

    異世界に来た主人公マコトは亜人たちと旅をすることになった。 旅の目的はなんなのか、それは後になって分かることに。マコトたちは能力を上げる条件を満たすため、そのアイテムを手に入れるために旅に出る。 ミイラ族のミアとヴァンパイア族のラミアとエルフのミーナ、そして聖職者のクリスと旅をしながら、能力を上げるアイテムを探し、チートを強化させていきます。 ときどきモンスターも仲間になり、ドラ○エみたいな感じになります。 結局、魔王は倒せませんが…… ですが、敗北後は仲間を探し、また魔王討伐の旅に出ます。今度は勝てるかは作者にも分かりません。 その時をお待ちください。きっと、あなたを予想外な展開へと招待することでしょう。 作者が好きなゲームを題材にしています。(名前などはオリジナル) いくらかMMO的な部分もあると思います。 第8章までは魔王討伐。 第9章は仲間を探す旅。 第10章からは消えた魔王城を探し、新たな未知の世界の旅。 第11章は暗黒魔王城の前の最終ダンジョン 第12章は魔王のいる暗黒魔王城です。 第13章は仲間たちとのアフターストーリー。ちょっとエチィ内容になっています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間14分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 花園のアリス ーレプリカー

    今日のお願いです!! 読んでください!!

    34,200

    0


    2022年1月26日更新

    その旅は絶望から始まった。 選択できる道はなく、ただ急かされ、追いたてられるような旅立ち。 私の世界を取り戻すためにはいくつもの世界を巡り、オーブと呼ばれる不思議な力を持った石を集めるしかない。 白いウサギに導かれ、トランプの騎士と一緒に、私は数多の不思議の国を巡る。 これは私が私になるための物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    156,900

    810


    2022年1月26日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間49分

    この作品を読む