童話/絵本/その他 短編 完結済

外務省の女

作者からの一言コメント

眼鏡のお姉さんが戦う話です。

読了目安時間:17分

総エピソード数:2話

フィリピンで身代金目的に日本人がマフィアに誘拐された。 その誘拐事件を解決しに一人の外務省の女性官僚が派遣された。 しかし彼女もマフィアに捕まってしまう。

前へ

1-2

次へ

  • 投稿日2019/12/20 23:53 文字数3,087文字

  • 投稿日2019/12/20 23:55 文字数5,325文字

前へ

1-2

次へ

作品情報

作品名 外務省の女
作者名 葛城マサカズ
ジャンル 童話/絵本/その他
タグ アームズミニコン01 シリアス 女主人公
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2019年12月20日 23時53分
最終投稿日 2019年12月20日 23時56分
完結日 2019年12月20日 23時56分
文字数 8,412文字
読了目安時間 17分
総エピソード数 2話
ブックマーク登録 2件
コメント 1件
スタンプ 5件
ビビッと 0件
応援ポイント 900pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • いつか最後のシャングリラ ~最果てより愛をこめて~

    終末から始まる儚い奇跡の物語

    7,200

    100


    2022年1月29日更新

    朝、目を覚ますと世界が終わっていた──。 突如として地球上で唯一の人類となってしまった主人公・ハル。 途方に暮れる彼の前に、一人の少女が現れる。 「あたしの名前はセツナ。この星で起こった現象を調査しに来た、神様の使いよ」 自らを神の使いと称したその少女は、ハルに衝撃の事実を告げる。 「もう察していると思うけれど。この星には、あなた以外の誰もいない。犬も、猫も、人間も。あなたしか残っていないの」 突き付けられた事実に絶望し自暴自棄になるハルだったが、セツナは彼の手を取り立ち直るきっかけを与える。持ち前の優しさでハルを立ち直らせたセツナは、彼の「いつか世界一周旅行をする」という夢の手伝いを約束してくれたのだった。 一体なぜ世界は終わったのか。 一体なぜ自分だけが生き残ったのか。 多くの疑問を抱きつつも、ハルはセツナと共に日々を生きる決意をする。そうして、ふたりぼっちの共同生活が始まることになるのだが……。 ある日状況は一変する。 人類が消えた”その後”に生まれてきた謎の少女・イヴとの出逢い。 「ようやく逢えましたね……葉瑠さん」 何故かハルの名を知っている彼女との出逢いをきっかけに、世界終末の真実が徐々に明らかになっていく──! これは、世界の終末から始まる奇跡の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間49分

    この作品を読む

  • 【そこのお兄さん!!どうですか?】サイキック・ナオの部屋へようこそ ~あなたのお悩み痒尻(カイケツ)~

    どんなお悩みも一発痒尻どしどし応募して!

    4,600

    3


    2022年1月28日更新

    後30年程しか平均寿命が残っていないという深刻な悩みを抱えている腹の出たオッサン、直木俊がお送りするサスペンス悩み相談室。ここに堂々誕生!相談窓口にお願いですから何でも良いので書いて下さい。この通りです(土下座)お悩みの内容は何でも結構です。箸が転がったとかケツが痒いとか。。。批判や苦情もどしどし言ってやって下さい。 1/29.業績不振に付き店名の頭にキャッチを加えました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む