童話/絵本/その他 短編 完結済

外務省の女

作者からの一言コメント

眼鏡のお姉さんが戦う話です。

フィリピンで身代金目的に日本人がマフィアに誘拐された。 その誘拐事件を解決しに一人の外務省の女性官僚が派遣された。 しかし彼女もマフィアに捕まってしまう。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 外務省の女
作者名 葛城マサカズ
ジャンル 童話/絵本/その他
タグ アームズミニコン01 シリアス 女主人公
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2019年12月20日 23時53分
最終投稿日 2019年12月20日 23時56分
完結日 2019年12月20日 23時56分
文字数 8,412文字
ブックマーク登録 2件
コメント 1件
スタンプ 5件
ビビッと 0件
応援ポイント 900pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 声優とキャラの関係的な何かです。

    ♡51,300

    〇1,005

    童話/絵本/その他・連載中・395話・574,079字 空へ堕ちたい

    2021年1月23日更新

    自分は作家だ。いや間違えた。大人気作家だ。出す作品はヒットを飛ばし、映像化は既に前提化してるといっていい。そんな自分だが、悩みは尽きない。キャラの声優なんてその最たる例だといっていい。なにせ最近は色々な……本当に色々な事情を加味されて声優が決められる事がある。声優ビジネスも大きくなったから、キャラと声優の逆転現象がなんかが起きてる。それが自分的には……自分は理想の声優を追い求めてる。ただそれが願いなんだ。 私は声優だ。いや間違えた。売れてない声優だ。けど実力はあると勝手に思ってる。私は色んな声を出せる。声優という職業に恥じなく声を操れる。けど時代が悪いのか、私には仕事がない。けど私はしがみついてる。だって私は……声優と誰かに呼ばれたいからだ。

  • たまにポイッて投げます

    ♡100

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・18話・64,202字 わけ わかめ

    2020年8月4日更新

    〜〜本編では出せない、出す気がない、出すとキャラ崩壊、設定崩壊するからここにとりあえず投げとけ精神の塊〜〜 別の作品のキャラ同士を戦わせたり Ifの話を書いたり 戦闘させたり。 話の前につく系列名である程度その短編の特徴を確認していただければ。 系列の確認は第1話分にて。