連載中 長編

愛と獣と ~だけれどオレはお前に激しく尻尾を振る~

作者からの一言コメント

王道でハートフルな恋愛こそが情愛である。

 魔獣が襲って来る世界。  魔力を保持する人間は事前に眷属させた野獣を召喚し応戦していた。  十五年前に封印した魔獣王が復活する事が分かり、獣一派の最上位である『妖狐』(主人公)が征討の為に山を下りてくる。  妖狐は人間に姿を見せる事を禁忌としており、擬人化した姿で復活地点(北)へと向かう。  その道中、少女と出会う──。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 愛と獣と ~だけれどオレはお前に激しく尻尾を振る~
作者名 ししら
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 恋愛 友情 アクション/バトル 最強主人公 勇者 魔王 人外 転生/転移 異能 魔法 ハートフル ノベプラオンリー 青春 コメディ 切ない
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年6月25日 21時31分
最終投稿日 2020年7月3日 0時38分
文字数 44,967文字
ブックマーク登録 35件
コメント/スタンプ 307件
応援ポイント 203,913pt
ノベラポイント 5,855pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 合法ショタが戦争に勝ち抜くお話

    ♡80,500

    〇1,400

    異世界ファンタジー・連載中・382話 金華高乃

    2020年6月27日更新

    死んだはずの僕が蘇ったのは異世界。しかもソーシャルゲームのように武器を召喚し激レア武器を持つ強者に軍戦略が依存している世界だった。 前世、高槻亮(たかつきあきら)は21世紀を生きた日本陸軍特殊部隊の軍人だった。しかし彼の率いる部隊は不測の事態で全滅してしまい、自身も命を失ってしまう。 しかし、目を覚ますとそこは地球とは違う世界だった。 二度目の人生は異世界。 彼は軍人貴族の長男アカツキ・ノースロードという、二十二歳にも関わらず十代前半程度でしかも女性と見間違えられるような外見の青年として生きていくこととなる。運命のイタズラか、二度目の人生も軍人だったのだ。 だが、この異世界は問題があり過ぎた。 魔法が使えるのはいい。むしろ便利だ。 技術水準は産業革命期付近。銃等の兵器類も著しい発展を迎える頃だから大歓迎であろう。 しかし、戦術レベルなら単独で戦況をひっくり返せる武器がソーシャルゲームのガチャのように出現するのはどういうことなのか。確率もゲームなら運営に批判殺到の超低出現確率。当然ガチャには石が必要で、最上位のレア武器を手に入れられるのはほんのひと握りだけ。しかし、相応しい威力を持つからかどの国も慢心が酷かった。彼の所属するアルネシア連合王国も他国よりはマシとは言え安全保障は召喚武器に依存していた。 近年は平穏とはいえ、敵国の妖魔帝国軍は健在だと言うのに……。 彼は思う。もし戦争になったらガチャ武器に依存したこの世界の軍では勝てない。だから、改革を進めよう。 これは、前世も今世も軍人である一人の男と世界を描いた物語。 イラスト:伊於様(Twitter:io_xxxx)

  • ≪月間異世界ファンタジーランキング1位≫

    ♡180,900

    〇1,683

    異世界ファンタジー・連載中・12話 レンga

    2020年7月3日更新

    ◆◆◆◆◆ 広いつばの帽子をかぶり、魔女のルカと魔導機械≪ロボット≫のクラリスは、世界を旅して回っている。 目的は、世界を知るため。 「この世界を救いたいの。美しい、この世界を――」 魔女は神格を得ると、女神となる。 治癒の魔女であったルカの母、ルウィルは、世界を旅する中で神格を得、治癒神となった。 そんな母親が、救いたいという世界を知るために、ルカは世界を旅して回る。 ちょっと生意気な、元メイドロボであるクラリスと一緒に。 これは、修行中の魔女、ルカと、 ちょっと生意気なロボット、クラリスの―― ――出会いと、別れの物語。 ◆◆◆◆◆ 各章ごと完結する連作短編になっているので、どの章から読んでいただいても大丈夫です! 気になる国の、2人の物語を、お楽しみください。 応援、レビュー、お待ちしております。 ≪3日連続日間総合ランキング1位≫ ≪3日連続日間異世界ファンタジーランキング1位≫ ≪週間異世界ファンタジーランキング1位≫ ≪月間総合ランキング3位≫ ≪月間異世界ファンタジーランキング1位≫ 応援ありがとうございます!皆様のおかげで、日間ランキングで総合・異世界ファンタジーで1位獲得できました! さらには月間ジャンル別1位!総合月間3位です! 引き続き、応援のほどをどうぞよろしくお願いします! ◆◆◆◆◆ この作品は 「小説家になろう」 「カクヨム」 にも、掲載しています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 新たな世界で少年は生きる目的を見つけた。

    ♡4,400

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・73話 天羽

    2020年7月3日更新

    黒羽出雲十五歳。 少年は一年前の十四歳のある日、親に捨てられ路頭に迷ってしまう。突然捨てられたことに戸惑う暇もなく、出雲は一人で生きていかなくてはならなくなった。家を失い、親から捨てられ、行く当てもなく町を彷徨っているとどこかの町の河川敷に辿り着いた。 そこでは初めは雨風を防ぐ段ボールもなく濡れたまま過ごしていたが、耐えきれなくなりホームレスの人に話しかけて頼ることにし、段ボールや食料をもらうものの、成長期の少年には足らなかった。日に日に痩せていく少年はある日、河川敷にある橋の下で段ボールに包まっていると、目の前の景色が突如見えなくなってきた。 何が起きたかと出雲が考えていると、それは衰弱死する前兆であると察することが出来た。出雲はやっと死ねる、やっと楽になれると考えて次の人生は楽しく毎日を過ごしたいと思った。 立ち上がるのさえ難しくなった痩せ細った足で辛くも立ち上がると、霞む景色を頼りに川の中に入って死のうと歩き始める。そして、震える足で歩いて行くと、足元にあった小石に躓いて倒れてしまう。倒れたまま顔を上げて、身体が震えながら起き上がって見た景色は、いつも見ていた景色とは違っていた。 他のサイト様にも投稿しております。

  • 化け物と呼ばれた少女は魔王と世界を変える

    ♡1,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・27話 茜色蒲公英

    2020年7月3日更新

    怪力の持ち主であるポポアは魔王討伐の依頼を受けて魔王の城に行き魔王に会うと自分の未来を見せられる。 絶望したポポアに魔王は世界を変えないかと提案してポポアはそれを受け入れる。 怪力が自慢のポポアと頭の回る魔王が手を組んでバラバラになっている魔物を一つにして人間との共存を目指していく。