悪い魔導師に傀儡にされた白百合の姉と捻くれた黒百合の妹は薄汚れた世界に逆襲することにしました

読了目安時間:4分

年末大掃除の時期ですね。 皆様どうお過ごしでしょうか。 アルフラウとオリフラムから少し離れた話になりますが、後々本編にも絡んできます。 ちょっとアルオリはお待ちくださいね。

雨のち晴れ

 グランツ王国より南に位置するヘーゼルバーン王国は、黒髪黒目で肌の色も少し濃いエイジア人が多く住む土地で、魔導人形(オートマタ)ニフルハイムより遥かに温暖な気候ではあるものの、まったく雨の降らない乾季と、雨が常に降る雨季という周期がある。  バルド公爵の嫡女であったイナーティアが倒れた日にも、館には雨が振り続けていた。  雨音が窓を叩く音だけの聞こえる静まり返った部屋のベッドには、二度と目を覚ます事のない少女が眠っている。  傍らに立つのは二人の男。  一人は白髪の老人で少女の父親。この地域の領主でもあるバルド=ティッツアー公爵。もう一人は赤いローブを身に纏う金髪の男、偶像使い(アイドルマスター)のシオン=シフェル。   「心臓に疾患があるから、大人になるまでは生きられないかもしれないと治癒師からは聞いていたのだがね。ついさっきまで元気に話していたのに、信じられんよ」  バルドは娘の冷たくなった頬に触れ、落胆の声を漏らした。 「妻にも先立たれ、バルド家には他に世継が居ない。わしが死んで財産を国にすべて召し上げられてしまうのであれば、表向きだけでも我が娘ティアが生きている様に装って欲しい」 「なるほど。私を呼んだのは、娘さんの替え玉が欲しいと言う事か」 「いや。わしが欲しいのはティアの生き写しだ。娘の死を忘れさせてくれるぐらい、精巧で人間味のある魔導人形(オートマタ)を造ってくれ。その為なら金に糸目はつけない」 「クックック……承知した。少し時間をもらうことにはなるが、必ず望みのものを用意しよう」 「頼んだぞ。ティアの死は、わしらだけの秘密にしておく。しばらく娘は旅行に出掛けている事にしておこう」 「そちらも承知した。イナーティアが旅から帰ってきた時の付き添いという形でまた会おう。報酬はその時に受け取らせて貰う」 「うむ。期待しておるぞ」  部屋を出てゆくシオンは見送らず、目覚めることの無い娘をただただ見詰めるバルド。   「愛しい娘、ティアよ。わしに目醒めぬ夢を見させてくれ……」  シオンの用意した腐敗を防ぐという、冷たい鉄の棺の中へ、ベッドから抱えたイナーティアの亡骸を移す。名残惜しむ様にまた頬を撫でたあと、バルドは静かに棺の蓋を閉じるのだった。      ―――二週間後。  約束通りシオンは、依頼された魔導人形(オートマタ)を連れてバルドの屋敷の庭へとやって来た。   「我ながら傑作ができた。しばらくはティアの調律も兼ねて何度か訪ねさせて貰うぞ」 「お父様……只今戻りました」  声色も口調も、金色の髪も赤みがかった目も、生前のイナーティアと瓜二つな魔導人形(オートマタ)に、バルドは暫く呆然と立ち尽くす。 雨のち晴れの挿絵1 「お帰り、ティア。これからはずっと一緒だ」  よろよろと歩み寄ったバルドは、イナーティアを強く抱きしめた。  肌には温もりがあり、まるで生きている人の様に適当に柔らかい。  本当に娘が蘇ったと錯覚するほどに、バルドの要求通りの魔導人形(オートマタ)をシオンは造り出したようだ。   「素晴しい。素晴しいぞ、シオンよ。わしに空いた心の穴をティアが埋めてくれるだろう」 「満足して貰って何よりだ。本来の魔導人形(オートマタ)としての役割も果たせる様に、身体強化もしてある。保証期間は三年だがな」  シオンの言葉にバルドの表情が曇る。  せっかく娘が蘇った様な喜びに浸っていたというのに、三年後にはまた別れが迫ってくるというのはあまりに切ない。 「三年……三年しかティアは生きられないというのか」 「扱い方次第では少しは伸びるが。魔導人形(オートマタ)記憶に関しては引き継ぎができるし、まるで成長した様に容姿も造り変える事ができる。三年更新の機種変更だと思ってくれ」 「機種変更……あまりそういう言葉を使うのはやめてくれんか。わしの気が削がれる」 「そんな事を言われてもな。まぁ、魔導人形(オートマタ)とはそういうものだ。それをどう捉えるかは持ち主の好きにするといい」 「ティアはわしの娘だ。私の思う様に育てる」  少し離れて、改めてバルドはイナーティアの姿をじっくりと見つめた。  愛らしい表情は生前の娘のものと変わらず、魔導人形(オートマタ)の精巧さに舌を巻く。 「お父様……私がどんな娘であったのか、思い出を沢山聞かせてください。思い出を分かち合い、お父様の寂しさを少しでも埋めることが私の存在意義です」 「ありがとう、ティア。そうだな、子供の頃の思い出から話そうか……今日は晴れて天気もいい。庭でお茶をしながらゆっくりと話すとしよう」  バルドが髪を撫でると、ティアは嬉しそうに目を細めた。  昼下がりの庭で、バルドとティアはお茶会を開いた。  失われたものを取り戻すかの様に、バルドは娘と過ごした昔話を懐かしみながら語り始める。  ティアは自分の思い出となるよう、バルドの話を注意深く聞き、頷いては微笑みを浮かべるのだった。  ゆっくりと流れる至福の時間をバルドはティアと過ごし、新たな生き甲斐を見つける事ができたと心の底から喜んだ。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • あんでっどさん

    ワタル

    〇100pt 2021年1月6日 22時03分

    目を合わせない、娘を連れ戻せと命じる伯爵。胡散臭い男シオンは傾いた天秤を持ち上げることはできるか……と、某曲を思い出したのはさておき、培養液の子が生まれた経緯とその後がわかりましたね。娘として育てたい伯爵と、商品として冷静なシオンの温度差がありましたが、今後にどう繋がるか期待です

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ワタル

    2021年1月6日 22時03分

    あんでっどさん
  • 野辺良神社の巫女

    べるえる

    2021年1月8日 22時11分

    ワタルさん、ノベラポイントありがとうございます!某曲のイメージに確かにちょっと似てるかもです。ティアも一つの曲では無いですが、色々な曲のモチーフの影響は受けてるので、どの曲かなと想像して頂けると、楽しんでいただけるかと思います。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    べるえる

    2021年1月8日 22時11分

    野辺良神社の巫女
  • 1周年記念ノベラ&ステラ

    百合豚怪獣キマシラス

    ♡1,000pt 2021年3月27日 13時14分

    バルドおじさん悲しいなあ、しかしシオンやはり凄いですね...でも... 相変わらず高クオリティなイラスト、華やかな衣装も似合っててめちゃくちゃ可愛いですわ

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    百合豚怪獣キマシラス

    2021年3月27日 13時14分

    1周年記念ノベラ&ステラ
  • 野辺良神社の巫女

    べるえる

    2021年3月30日 3時01分

    コメントと応援Pありがとうございます。ティアによってバルトおじさんは幸せになれるのか。ご期待下さい。ティアをかわいく描いて下さった陽名ユキ先生には感謝なのです。そして、お褒めいただいて自分も嬉しいです。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    べるえる

    2021年3月30日 3時01分

    野辺良神社の巫女
  • 女神官

    ちー

    ♡1,000pt 2021年2月14日 11時48分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    追いかけがいがありそうだ

    ちー

    2021年2月14日 11時48分

    女神官
  • 野辺良神社の巫女

    べるえる

    2021年2月14日 11時57分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    がんばります!!!

    べるえる

    2021年2月14日 11時57分

    野辺良神社の巫女
  • あかべこ

    みどりのナマモノ

    ビビッと ♡500pt 2021年1月1日 8時06分

    《「愛しい娘、ティアよ。わしに目醒めぬ夢を見させてくれ……」》にビビッとしました!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    みどりのナマモノ

    2021年1月1日 8時06分

    あかべこ
  • 野辺良神社の巫女

    べるえる

    2021年1月1日 21時14分

    ビビッとありがとうございます!フラグ台詞ですけど、反応頂けて嬉しいです。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    べるえる

    2021年1月1日 21時14分

    野辺良神社の巫女
  • あんでっどさん

    ワタル

    ビビッと ♡100pt 2021年1月6日 21時47分

    《「機種変更……あまりそういう言葉を使うのはやめてくれんか。わしの気が削がれる」》にビビッとしました!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ワタル

    2021年1月6日 21時47分

    あんでっどさん
  • 野辺良神社の巫女

    べるえる

    2021年1月8日 22時08分

    ビビッとありがとうございます。魔導人形は名前と別にシオンの中では型式番号で管理されてるので、こんな言葉も自然に出てしまってバルドおじさんに引かれるのでした。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    べるえる

    2021年1月8日 22時08分

    野辺良神社の巫女

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 虹魔の調停者

    彼らの魔法は、人々に————を与える。

    79,500

    115


    2021年7月23日更新

    国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。 彼らは世界各地で起きる様々な問題を独自の手法で解決する役割を担う。 ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマが王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。 ギルドに加わり、任務や休日の時間を共にしながら互いのことを知っていくジオたち。 しかし強敵との戦いの最中、彼らの前に真の敵とも言える存在が立ちはだかる————

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間26分

    この作品を読む

  • 消えゆく世界で星空を見る

    人の行動は、善と悪の二面を兼ね備えている

    77,950

    3,942


    2021年7月25日更新

    現実の世界。妄想の世界。夢の世界。 どれも同じ世界。 七百年間に渡る人間と神の死闘の末、救世主によって神は殺された。 それから五十年の歳月が流れ、人々は穏やかな暮らしを取り戻していた。 月見里諦止は生まれ落ちてから二十七年間を、幼馴染の鳥柿咲音と共にポソリ村で過ごしてきた。 だが、そんな穏やかな日々に再び暗雲が立ち込める。 二人の前に現れたのは、星空をそのまま切り取ったかのような存在。遥か昔に世界を滅ぼしかけた星影という生物だった。 御伽噺として語られていた星影という存在は何故再び現れたのか。 その理由を探るために、神殺しの救世主として知られる男が統べる国、桜樹国に月見里諦止は向かう。 果たして、世界が滅びる前に再び星影を封印することができるのか。 月見里諦止の前に現れた謎の男は何者なのか。 愛から始まった復讐の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間34分

    この作品を読む