連載中 長編

ボクらは正義を駆逐する

作者からの一言コメント

正義なんてモノはオママゴトでただの妄想だ

【本作はディストピア小説に属する近未来ファンタジー作品です】  貧困により苗字を売られた少年『創』は幼い頃大切な友達を殺された。 『ペスト』に侵されたネズミを喰い死んでいった友の仇をとる為、この腐った世の中に復讐する為、メスの刃を世界へ向ける。  メスを向けた相手が『化け物』だということを『創』はまだ知らない。 (表紙は『魅羅ちぇ555』様に、挿絵は『真琴』様と『魅羅ちぇ555』様に描いていただいており全て許可を得たものとなります)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
ボクらは正義を駆逐する
作者名
ほしのななか
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年7月20日 0時43分
最終投稿日
2020年2月11日 22時02分
文字数
196,180文字
ブックマーク登録
167件
コメント/スタンプ
1,143件
応援ポイント
741,099pt
ノベラポイント
25,847pt
応援レビュー
0件