• 邪気眼ぱいせん

    白胡麻もち

    ♡1,000pt 2020年6月13日 19時09分

    なるほど、『手抜き』というのは囲碁の戦術にもあるのですね。色んな意味が含まれているタイトルで、短いながらも非常に奥深いです。最後まで読む事で、また違った見方も出来るのでしょうね。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    白胡麻もち

    2020年6月13日 19時09分

    邪気眼ぱいせん
  • エリナ(QB)

    sandalwood1124

    2020年6月13日 20時47分

    有難うございます。仰るように、手抜きという言葉に様々な意味が含まれているところが本作最大の特徴かつ魅力なのかなと思っています。通常の手抜きは大体悪い意味で使われるのに対し、囲碁の手抜きは良い意味で用いるというのが対照的で興味深い点かもしれません。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    sandalwood1124

    2020年6月13日 20時47分

    エリナ(QB)
  • れびゅにゃ~

    玉椿 沢

    ♡500pt 2020年11月6日 13時02分

    ふと祖父を思い出していました。祖父も将棋が弱く、碁が強い人と思っていてら、実はワザと負けてくれていたのですが、「将棋でワザとギリギリで負けようと思ったら、相当な実力差がなければ無理。碁は少し相手より強ければできる」といってました。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    玉椿 沢

    2020年11月6日 13時02分

    れびゅにゃ~
  • エリナ(QB)

    sandalwood1124

    2020年11月6日 21時08分

    有難うございます。確かに、将棋は弱い人だと序盤で終わってしまうのでわざと負けるのも大変かと思います。その点囲碁は適当に帳尻合わせられるので、相手よりちょっと強いぐらいでもわざと負けられるかもしれないです。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    sandalwood1124

    2020年11月6日 21時08分

    エリナ(QB)