連載中 長編

怪異に乙女とチェーンソー

作者からの一言コメント

血飛沫、スプラッタ。怪異を狩る最凶少女

 奏矢ジュリは普段には普通の女子大生であるが、依頼があればその手に大型チェーンソーを持って、異形なる者どもに立ち向かう。 ジュリは普通の人間には手に負えない依頼を、警察や個人から請け負う。そしてが依頼あれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。 相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。 ジュリはチェーンソーと体術を用いて、異形なる化け物どもの首を落とし、袈裟切りにし、蹴り飛ばす。 依頼のため、異形の怪物を狩るため、そして生き残るために、今日もジュリはチェーンソーを手に取る。 怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。

前へ

次へ

作品情報
作品名
怪異に乙女とチェーンソー
作者名
重弘 茉莉
ジャンル
ホラー
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年6月26日 19時25分
最終投稿日
2019年12月8日 21時00分
文字数
257,534文字
ブックマーク登録
70件
コメント/スタンプ
1,140件
応援ポイント
452,523pt
ノベラポイント
10,581pt
応援レビュー
3件