SF 長編 完結済

特殊装甲隊 ダグフェロン『廃帝と永遠の世紀末』 遼州の闇

作者からの一言コメント

『胡蝶の夢』目で見たものだけがリアル!

出会ってはいけない、『世界』が、出会ってしまった これは悲しい『出会い』の物語 『胃弱』系駄目ロボットパイロットの新社会人生活(体育会系・縦社会)が始まる! ミリタリー・ガンマニアにはたまらない『コアな兵器ネタ』満載! 登場人物 見た目と年齢が一致しない『ずるい大人の代表』の隊長 『偉大なる中佐殿』と呼ばれるかっこかわいい『体育会系無敵幼女』 明らかに主人公を『支配』しようとする邪悪な『女王様』な女サイボーグ 『パチンコ依存症』な美しい小隊長 でかい糸目の『女芸人』の艦長 『伝説の馬鹿なヤンキー』の整備班長 理系脳の多趣味で気弱な若者が、どう考えても罠としか思えない課程を経てパイロットをさせられた。 そんな彼の配属されたのは司法局と呼ばれる武装警察風味の「特殊な部隊」だった そこで『作業員』や『営業マン』としての『体育会系』のしごきに耐える主人公 そこで与えられたのは専用人型兵器『アサルト・モジュール』だったがその『役割』を聞いて主人公は社会への怨嗟の声を上げる 05式乙型 それは回収補給能力に特化した『戦闘での活躍が不可能な』機体だったのだ そこで、犯罪者一歩手前の『体育会系縦社会人間達』と生活して、彼らを理解することで若者は成長していく。 彼はある事件をきっかけに強力な力に目覚める。 それはあってはならない強すぎる力だった、その選択が宇宙のすべての人々を巻き込む戦いへと青年を導くことになる。 コアネタギャグ連発のサイキック『回収・補給』ロボットギャグアクションストーリー。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 特殊装甲隊 ダグフェロン『廃帝と永遠の世紀末』 遼州の闇
作者名 橋本 直
ジャンル SF
タグ HJ大賞2020後期 ギャグ シリアス 戦記 悪役令嬢 現代日本 未来 ミリタリー ロボット 日常 チート ハーレム ハッピーエンド
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年11月6日 6時10分
最終投稿日 2021年1月13日 14時46分
完結日 2020年12月29日 12時08分
文字数 210,123文字
ブックマーク登録 23件
コメント 3件
スタンプ 167件
ビビッと 19件
応援ポイント 49,850pt
ノベラポイント 153pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 正しく生きるための戦い方

    ♡5,900

    〇50

    異世界ファンタジー・連載中・61話・251,342字 霜月みさき

    2021年1月16日更新

    「いいか、お前の力は何かを守る力だ。何かを奪ったり誰かを傷つけたりする力じゃ決してない」 この世界の人間は、炎や雷などの能力を生まれながらに持つ。 そんな世界で自分が異世界である日本という国の女子高生だったことを思い出した少女の人生は一変していく。 記憶と共に出現した少女の能力である「青い炎」はこの世界では禁忌の能力とされ恐れられ、かつてとある国のとある女王が最強の名を欲しいままにしていた能力だった。 月日は経ち、絶滅したはずの魔族の襲撃で大切な育ての親を失った少女は魔族への敵討ちを誓い騎士団に入団する。 しかし、禁忌の能力「青い炎」の使用を禁止された少女は仕方なく剣の腕を磨きながら魔族を倒すために任務をこなすことになる。 思い出した記憶の自分も今の自分も変わらないことが1つだけある。 「助けてと言われたら絶対に助ける」 それが自分の命を削ることになったとしても。 自分が本当は誰なのか、どこからきたのか分からなくても生き方はずっと変わらない。 大切な人との約束をずっと守り続けるだけだ。 そんな少女…井神みぃが世界を変えてしまうまでの話。

  • 世界がどうであれ、三人はずっと、仲が良い

    ♡413,500

    〇2,360

    異世界ファンタジー・連載中・233話・395,043字 らっく

    2021年1月15日更新

    小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いをお互いに抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語でもあります。 プロローグは漫画。 彼女達の旅と成長、世界に関わっていく様子をぜひ見守ってやってください。 挿絵イラストレーター高架:https://www.pixiv.net/users/2031328

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • I love wicks.

    ♡33,400

    〇0

    SF・連載中・19話・40,615字 Autor e Art 空ゾンビ

    2021年1月17日更新

    Hero is a young man who dreams of surpassing his father and becomes the greatest mecha legend.

  • 陰謀マシマシのバディものサスペンス

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・4話・20,042字 かんばやしいずひさ

    2021年1月17日更新

    【 あらすじ 】 19年前、世界大戦の最中に突如地球を襲った電磁波災害は、人類に電気の使用を封じ、科学技術の発展を大いに遅らせた。いつしかそれは〈天の火〉と呼ばれるようになり、科学者や宗教家が様々な解釈を試み続けているけれども、未だ原因も対策も解き明かされないままだった。 茨野商会の副主任エアロンは、行方不明になったエルブール町長の捜索と町に現れた不審な集団を調査するよう依頼を受ける。調べを進めるうち、彼らが見たこともない装置を用い、翌朝何かを実行しようとしていることを突き止めた。そして、事件を追うエアロンの前に謎の少女が立ちはだかる。 「あたしの名前はメルジューヌ。あたしはあなたに、殺されに来たの」 彼女はこれから彼らが巻き込まれる悲劇の幕開けを告げる。 白の神官を巡るヴァチカン教会の闇。その背後に潜む研究所の存在とは。 小さな町から始まった事件はやがて世界を巻き込む陰謀へと繋がっていく。 【 コメント 】 遥か昔に書いていた短編シリーズを長編化リメイクしました。 がっつり長編全10話+番外1話。完結までは既に書き上げているので、ちまちま更新していくつもりです。 ジャンルは該当するものがわからなかったので、サイエンス要素はほぼファンタジーですが… 実際はアクションもりもり陰謀マシマシのバディものサスペンスです。 このお話が誰かの目に留まり、ほんの一時でも楽しみを提供できますように。 ※実在の人名、国家、団体、宗教とは一切関係はありません。また、なにものをも貶める意図はありません。 ※pixivでも公開中です。