現代/その他ファンタジー 短編 完結済

笑顔の下でまた会いましょう

作者からの一言コメント

私はどうしても死にたいの

読了目安時間:40分

「生きることの尊さ」と「生まれてきた意味」がテーマのお話です。 ジャンルとしては、現代ファンタジーです。 主人公が自殺しようとするところからこの物語は始まります。 しかし、それを邪魔されます。 突然邪魔してきたものは何者で、どうしてそんなことをするかには主人公と深い関係があって、、、 死のうとするところから始まる暗いお話ですが、どこかに光りが見つけれますように。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 笑顔の下でまた会いましょう
作者名 桃口 優/努力で夢に挑む作家
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 女主人公 笑顔 自殺 ハンカチ ファンタジー 恋愛 現代 過去 シリアス
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年7月3日 16時55分
最終投稿日 2020年7月18日 5時29分
完結日 2020年7月18日 5時29分
文字数 19,782文字
読了目安時間 40分
ブックマーク登録 21件
コメント 42件
スタンプ 104件
ビビッと 0件
応援ポイント 57,450pt
ノベラポイント 410pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 背きの秘事

    神父×シスターのBL

    200

    0


    2021年9月25日更新

    山奥の閉鎖的な集落の傍に、一つの教会がある。 そこには信頼される神父と、歌声の美しいシスターがいた。 二人は、誰にも言えない或る秘密を共有している……。 一次創作BL。ファンタジー要素有り。

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • クニミソギ ~近未来の異世界に転移して青春謳歌してたのに、異能力テロに巻き込まれた時の話する?~

    1話改稿!読んだ方もまだの方もカモン!

    42,600

    30


    2021年9月25日更新

    『壊れた現在ーいまーを、とりもどせ』 真帆斗(まほと)は、いじめを苦にして引きこもっていた機械オタクの高校生。 だがある日、目が覚めると突然、別の世界の野原にいた。 そこは国営ネットワークと自動人形に支えられた、近未来世界『ジアスレイド』。 別世界から人が来ることは、さして珍しくもないらしい。 移住の証として神凪(かんなぎ)の姓を授かり、日本とよく似た島国・倭国で新しい生活を始める。 機械オタクゆえの才能を認めてくれる学校の友人、新しいバイト――真帆斗は、自分を受け容れてくれた異世界を愛し、謳歌していた。 だが転移してきて一年目の記念日に、事件は起こった。 突如現れたテロリストと暴走を始めた自動人形が、市民を殺し、街を焼き始める。 真帆斗は学友たちや、たまたま出会った少女とともに、血風巻き起こる街からの生還を目指すのだった。 彼はまだ知らない。 これが異世界全土を巻き込む戦いの、始まりに過ぎないことを――。 日常を取り戻すために異世界のテロリストに挑む、少年少女たちの戦いの記録。 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 更新頻度(予定): 土日+αの週2~3更新が目標。 ※作者の体調やリアル都合で予告なく変更する場合があります。 視点: 一人称風の三人称複視点……の、つもり(主観は真帆斗) エピタイトルに【(人物名)】→その人物視点のエピソードです。 * * * *→場面、時間の切り替え ◆ ◆ ◆ ◆→視点人物の切り替え 免責事項: ① この物語はフィクションです。 作中に登場するすべての要素は、実在する国家・組織・人物等とは一切関係ありません。 ② 随時、改稿を行う可能性があります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間55分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る