完結済 短編

廃人達の舞踏会 REMAKE

作者からの一言コメント

剣も魔法も登場しないメルヘンファンタジー

一切の感情も表情も見せない少女エミリは家にも帰らずに放浪する最中、路地裏でとある惨劇と、それをひたすらカメラで撮影する男に出会う。 遊びにもセックスにも退屈しきった美少女ハルカは、ホテルで目覚めるが、目の前には頭の潰れた惨殺死体と大口径の拳銃が転がっていた。 宙に浮いた記憶とバラバラの時系列。 そこに廃人達が集う時、”舞踏会”は幕を開ける。 剣も魔法も魔物も勇者も登場しないメルヘンファンタジー。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
廃人達の舞踏会 REMAKE
ジャンル
ホラー
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2019年10月29日 20時30分
最終投稿日
2019年11月1日 21時11分
文字数
35,263文字
ブックマーク登録
14件
コメント/スタンプ
19件
応援ポイント
13,500pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件