連載中 連載

かつてクラスメイトを強制異世界転移させた結果

作者からの一言コメント

異世界転移できずにもがく三十路の話です。

中学生のころ、クラスメイトを強制異世界転移させた。クラスメイトは、行方不明扱いになり、帰ってくることはなかった。 それから当たり前のように現実を消費した。 進学し浪費し結婚し、私は三十路を過ぎていた。 異世界から当時のことを知る何者かがやってきた。 当時のクラスメイトが惨殺される動画が公開されていった。 誰かがやったのは知っている。誰がやったかは知らない。全員有罪だ。 そんなメッセージを残して。 私は行動する。家族を守るため。子供を守るため。今の現実を守るため。 凶器を懐に忍ばせ、僕は行動を開始する。元クラスメイト全員を犠牲にしてでも生き残るために。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
かつてクラスメイトを強制異世界転移させた結果
作者名
牧坂
ジャンル
ミステリー
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年5月19日 6時07分
最終投稿日
2019年8月22日 11時16分
文字数
87,367文字
ブックマーク登録
26件
コメント/スタンプ
143件
応援ポイント
25,388pt
ノベラポイント
700pt