異世界ファンタジー 長編 連載中

偉大なる奇跡にこそ裏がある

作者からの一言コメント

奇跡が何の犠牲も無く生まれる訳がない

読了目安時間:8時間33分

“二年前に死んだ筈の人間が生きている。” 葬儀屋であるメイ・ローダは、そんな普通では信じられない噂を耳にする。生き返ったとされる相手事デス・ナイトレイは、遺族の意向のもと葬儀が執り行われ無いどころか、その遺体は墓にすら未だに入れられていない。 曰く付きの人物の生死と真実を確かめるべく、メイはナイトレイ邸へと赴くが…。 現世と冥界、過去と現在で繰り広げられる、契約と理の物語が幕を開ける。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 偉大なる奇跡にこそ裏がある
作者名 落葉慧玖
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 女主人公 男主人公 人外 西洋風 ノベプラオンリー 異能 シリアス アクション/バトル ダーク 妖精 天使 悪魔 契約 幻書 魔法
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年4月9日 9時00分
最終投稿日 2021年5月10日 9時00分
完結日 -
文字数 256,500文字
読了目安時間 8時間33分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 5件
ビビッと 0件
応援ポイント 800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 境界を行くものⅠ 箱庭の街 (完結版リメイク)

    誰よりも呪われ、愛された少女の物語

    80,350

    3,305


    2021年4月4日更新

    舞台は湖畔の学院都市、チチェリット。 異教徒狩りを行う宗教都市イスカリオンに、唯一対抗しうる勢力であり、『怪しげな魔術』と貶められてきた技を『星沁術式』という科学に発展させた、知力を武器とする街である。 その街に、ひとりの少女が流れ着いた。金髪金眼、乞食のような身なり、その名は『イリス』。 社会的弱者にしかなり得ないはずの少女、その正体が明かされる時──イウロ帝国の歴史に、新たな一歩が記される。 宗教と科学。去り逝く者と奪う者。『呪い』と共に、残される者。 世界を覆いつくす不条理に翻弄されながら、少女は託されたモノの意味を求めて歩き出す。 完結作品ですが、第二作の『雑踏の星』に合わせる為にリメイク投稿中です。描写変更を頻繁に行います。2019年完結時のオリジナルはなろうに残ってます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間48分

    この作品を読む

  • 蒼き瞳の異能破壊者

    異能を壊す力を持つ主人公のバトラブ!

    2,700

    0


    2021年5月9日更新

    太古の昔、一人の人間である最初の異能発言者(ファーストアビリティ-)が世界を歪ませる程の大規模異能を発動したことにより、様々な種族やエルフなどがこの世界に来訪した。 数多の戦争を繰り返したが、当事者の最初の異能発言者により和平が行われてその大戦争が終結した。 それから数千年の月日が経ち、世界は異能を使って様々な進化と発展を繰り返し、異能者を育成する機関が増えつつあった。 東の大陸と言われる巨大なユースリティア大陸の聖都地域にある第一異能学園に通う少年リク・ワンストは、新学期を迎えて二年生へと進級した。 ある時、学園で不可思議な事件が発生し、それの調査を行うリク。 そしてその際にリクは運命的な出会いを果たす。 彼女の名前はアテナ・セブンス。異能者の中でも特に優れている家系であり、世界で十人しか存在しない最高超越者の一人だった。 アテナとリク、二人の出会いが全ての物語の歯車を動かすことになるのだった! 異能破壊者の二つ名を持つ少年と最高超越者と呼ばれる少女による、バトルコメディ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間10分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る