連載中 長編

世界一の殺し屋は1人の少女に愛される

作者からの一言コメント

歪んだ恋愛の物語。読んでみませんか?

負け組という負のレッテルを貼られていた、中学3年生の神代夏希(じんだいなつき)は、クラスで1番の人気を誇る孤高の女王様の鈴村葵(すずむらあおい)に突然話しかけられる。 突然話しかけられたことに訝しげな表情を見せる夏希。そんな夏希に鈴村は言う。 〝友達になってよ〟と。 彼女のこの一言が、夏希の人生を大きく変えることとなる。 それが物語の始まりであり、夏希の1度目の人生の変化。 2度目の変化は、鈴村に友達になってと言われてから約10年の時間が流れた時だ。 とあるものを生業としていた夏希は、ある日衝撃の人物に監禁されてしまう。 夏希の人生は波乱万丈なものだった。これはそんな夏希の人生を描いたほんの小さな物語。 *疑問だらけのあらすじヾ(・ω・o) その謎が解けるのは内容を読んでみないと分からない!そんな風に書いてみたかったんです、はい。 *大体19時に更新予定ですヾ(・ω・o) *2000字から3000字を目安に書いています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
世界一の殺し屋は1人の少女に愛される
作者名
花蓮
ジャンル
恋愛/ラブコメ
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2020年2月15日 19時00分
最終投稿日
2020年3月31日 21時52分
文字数
104,402文字
ブックマーク登録
16件
コメント/スタンプ
90件
応援ポイント
91,800pt
ノベラポイント
20,500pt
応援レビュー
0件
誤字報告
受け付けています