異世界ファンタジー 設定・プロット 完結済

おっぱい飲んでねんねしな!

作者からの一言コメント

このジャンルも奥が深いぞ

読了目安時間:6分

総エピソード数:6話

人生をまっとうして亡くなった米田松之助は女神サクニューンの導きにより異世界チュチュパッパの人間として生まれ変わる所から物語が始まる。

総エピソード数:6話

作品情報

作品名 おっぱい飲んでねんねしな!
作者名 藤島白兎
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ UJ原作プロットコン 男主人公 母乳 搾乳 ノベプラオンリー バトル
セルフレイティング 暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年4月15日 21時53分
最終投稿日 2020年6月8日 17時06分
完結日 2020年6月8日 17時06分
文字数 3,087文字
読了目安時間 6分
総エピソード数 6話
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ルーレット兄妹のぶらり就職活動の旅『オーシャンビュー編』

    訳わかんない兄といかれた妹と幼い王子

    36,000

    360


    2023年1月30日更新

    兄ルド、妹ルイの兄妹は仕事を求め、けれども後もなく旅を続けていた。 その道中、乗り込んだのは世界最大の難破船『オーシャンビュー』。 格安で最低な船旅でも、働かなければ食べていけないわけで……。 ◇ 自分で作った設定を自分で使うという、寒くて恥ずかしいことをしてます。 https://novelup.plus/story/322490483 どこまで書けるかわからない見切り発車なので、温かい目で見て頂けるとありがたいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間28分

    この作品を読む

  • 異端の紅赤マギ

    剣と魔法と異能の異世界転移?ファンタジー

    4,650

    0


    2023年1月30日更新

    【なろう4.1万PV超え】 ---------------------------------------------------------------------------- その日、瀧田暖はいつもの様にコンビニへ夕食の調達に出掛けた。 いつもの街並みは、何故か真上から視線を感じて見上げた天上で暖を見る巨大な『目』と視線を交わした瞬間激変した。 それまで見ていたいた街並みは巨大な『目』を見た瞬間、全くの別物へと変貌を遂げていた。 「ここは異世界だ!!」 退屈な日常から解き放たれ、悠々自適の冒険者生活を期待した暖に襲いかかる絶望。 「冒険者なんて職業は存在しない!?」 「俺には魔力が無い!?」 これは自身の『能力』を使えばイージーモードなのに何故か超絶ヘルモードへと突き進む一人の人ならざる者の物語・・・ ++++++++++++++++++++ 小説家になろう、カクヨムでも投稿を行っております。 「初投稿作品」で色々と至らない点、文章も稚拙だったりするかもしれませんが、一生懸命書いていきます。 また、時間があれば表現等見直しを行っていきたいと思っています。※特に1章辺りは大幅に表現等変更予定です、時間があれば・・・

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34時間24分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 龍を討つもの、龍となるもの

    95日後に完結する愛と苦しみの物語

    883,272

    10,896


    2023年1月29日更新

    2023年1月現在 総合ランキング 36位 異世界ファンタジーランキング 17位 主人公は仇である龍を討つために西の果てからやって来るもどうしたことか仇である龍と一体化する女を護衛する役目に就かされてしまう。 二人の交流が始まり使命のため拒絶し憎悪するものの男の心は女の心によって歪み変化しそして……だがそうなることを望まないもう一人のヒロインの暗躍によって物語はめんどくさいものとなる異世界恋愛劇。 表紙の支援絵は「かくうのツン@XDDDkyjV6」様からです。主人公とヒロインの1枚、ありがとうございました。

    読了目安時間:27時間48分

    この作品を読む

  • Parfumésie

    音から香水を作る話。

    89,850

    650


    2023年1月29日更新

    フランス、パリの12区。 ヴァンセンヌの森にて、ひとり佇む少女は考える。 憧れの調香師、ギャスパー・タルマに憧れてパリまでやってきたが、思ってもいない形で彼と接点を持つことになったこと。 そして、特技のヴァイオリンを生かした新たなる香りの創造。 今、音と香りの物語、その幕が上がる。

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む