連載中 長編

星狩りのレプタイル

作者からの一言コメント

ギリシャ神話×現代×異能力バトル

西暦2003年のクリスマスイヴ。突如として全天88の星座が消失した。後に『星盤消失』と呼ばれるこの事件は、天文学界に多大なる衝撃を与えたが、今なおその原因は解明されていない。 ーーそれから15年。人間社会に隠れて生きる怪物一家の三男・怪原理里(かいはら りさと)は、自分を溺愛する姉・珠飛亜(すひあ)の奔放な言動に悩まされながらも、平穏な生活を送っていた。しかし、高校の入学式の日に「神話の英雄」を名乗る男と出会ってから、彼の日常は一変することとなり……!? 『ギリシャ神話』と『異能バトル』が融合する、壮大なるローファンタジー開幕! ※この作品は小説家になろう・カクヨムでも投稿しています。 ※この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ございません。 ※タイトルを「邪眼の蜥蜴はイレギュラー」から変更しました。(2019.12.11)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
星狩りのレプタイル
作者名
みらわか
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日
2019年6月29日 22時03分
最終投稿日
2020年1月23日 16時39分
文字数
217,756文字
ブックマーク登録
5件
コメント/スタンプ
10件
応援ポイント
1,920pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件