異世界ファンタジー 長編 連載中

アルトシア戦記

作者からの一言コメント

ファンタジーっていいですよね

かつて、アルセナウスという一人の男が生命力を魔力に変換する器官——匣を手にした。 彼は死に際に自らの匣を分割し、世界中の人間に与えた。 そして魔力を得て新生する世界に彼は名をつけた。《アルトシア》と。 これはその世界で繰り広げられる戦いの物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 アルトシア戦記
作者名 入浴
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 戦記 男主人公 西洋風 百合 ハッピーエンド 転生ではない 剣と魔法のファンタジ 恋愛 ボーイミーツガール 復讐譚 愛と憎しみ
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年1月14日 14時16分
最終投稿日 2020年1月21日 13時38分
文字数 179,385文字
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 【存在】がテーマの短編集です

    ♡7,400

    〇200

    童話/絵本/その他・完結済・4話・7,987字 月丘ちひろ

    2020年4月29日更新

    少女との約束を果たす絵師を描く『笑顔のデッサン』 クラスメイトとの誕生日プレゼントに悩む少年を描く『Birthday』 魔王討伐の旅に向かった勇者、その親友を描く『愚者の成り代わり』 執筆に悩む男性とその先輩のやりとりを描く『無色の色眼鏡』 存在をテーマにした四作品を収録 ※短編小説まとめです。

  • 少女達の異能捕縛劇 くたばれ無敵チート

    ♡152,074

    〇29,455

    現代/その他ファンタジー・連載中・46話・170,098字 兎野熊八

    2020年10月26日更新

    【《チート》とは、卑怯者の意味である 】 大正初期、世界を一変させる事件が片田舎の校舎から始まった。 学び舎に通う少年少女が突如として神の国、異世界へと姿を消し、 そして異能の力を授かり現実へと戻ってくる、神宿し事件『異世界問題』が発生。 たった一人の能力者が国家すら揺るがす程の破格の能力《チート》 これら能力者達を他国に悪用されないためにも誰かが彼ら、彼女らを護る必要があった。 大正九年、異能者による異能者達の、捕獲、保護、管理を旨とする国家運営組織、『国立御影学園生徒会』が発足。 それから100年後、現代、日本。 異世界対策特殊図書委員に所属する、 過去に二つの異世界を救った、 『綴喜芽繰《つづきめくる》』 獣神の乙女、金髪巨乳の男勝り、『皇之火色《きみのひいろ》』 省エネ主義の守銭奴無口少女、 『ピーシー』 三人の乙女達は異世界へと姿を消した少年少女達を命懸けで救出する日々の中、 この夏、長い片想いの末、ついに意中の彼への告白を決意するメクルだったが……。 告白を目前に異世界へと消えた思い人、それと同時に現れた、異能者『レイズデッド』の帰還により、 前代未聞の夏が始まる。 夏の日差しに死の香り、少し早めのお盆にて、陰る命こそは腐敗の頃合 乙女×能力×捕縛劇 これは誰かの現実を護る旅、『チートで護る現実《この》世界』 なにとぞよろしくお願いいたします。感想、ブクマ、レビュー、ツイート、大変に励みになっております。ありがとうございます。 著作 兎野熊八 表紙イラスト よのね 様 挿絵イラスト Lala hy 様

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 可愛さよりも強さを手に入れていく主人公…

    ♡4,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・20話・48,318字 都鳥

    2020年10月29日更新

    ─ただの冒険者では居られない、新しい人生─ 前世でSランクの冒険者だったリリアンは、獣人として転生する。 前の生で道半ばで果たせなかった目的を遂げる為、また前世での約束を果たす為に、彼女は再び冒険者となる。 昔の経験や知識、伝を使い、強さや新しい力を手に入れていく一方で、自分の前世との思い出と対峙する… 転生して獣人になったリリアンの冒険&恋愛っぽい話です。 ------------------- 話が進むにつれ、過去の話や過去と今の関係などが綴られて行きます。 失った過去の大事な仲間たち。そして互いの想い。 今の大事な仲間たちと、想いの行方。 ------------------- ※若干の残酷描写や性的な事を連想させる表現があります。 ※この作品は「小説になろう」「アルファポリス」にも掲載しております。

  • 無双イケメン男子二人が主人公でも仲良し!

    ♡8,368

    〇10

    異世界ファンタジー・連載中・16話・30,830字 代々木夜々一

    2020年10月28日更新

    3年F組の高校生28人が全員、召喚魔法に捕まった! 放り出されたのは闘技場。武器は一人に一つだけ与えられた特殊スキルがあるのみ!何万人もの観衆が見つめる中、特殊能力を応用し王都から大脱出! 3年F組は一年から同じメンバーで結束力は固い。中心は陰で「キングとプリンス」と呼ばれる二人の男子と、家業のスーパーを経営する計算高きJK姫野美姫。 逃げた深い森の中で見つけたエルフの廃墟。そこには太古の樹「菩提樹の精霊」が今にも枯れ果てそうになっていた。追いかけてくる魔法使いを退け、のんびりスローライフをするつもりが古代ローマを滅ぼした疫病「天然痘」が異世界でも流行りだした! 原住民「森の民」とともに立ち上がる28人。圧政の帝国を打ち破ることができるのか? ちょっぴり淡い恋愛と固い友情で切り開く、異世界冒険サバイバル群像劇! ※他サイトにも同作者名で掲載あり