ミステリー 短編 完結済

シャノワール住宅会

作者からの一言コメント

ストーカーにも陽性と陰性がありまして

読了目安時間:11分

総エピソード数:1話

シャノワール住宅会の表紙

「シャノワール住宅会って何でしょう」小説家の南郷恭平の庭先に血まみれのドレスと書類が落ちていた。不審に思った恭平は封筒に書かれていた団体を訪ねたのだが、のらりくらり謎めいた応対に業を煮やす。一体、死んだ女は何者でどんな事情があったのか。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 シャノワール住宅会
作者名 水麻衣似
ジャンル ミステリー
タグ 男主人公 人外 現代日本 日常
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年5月20日 14時31分
最終投稿日 2022年5月20日 14時38分
完結日 2022年5月20日 14時35分
文字数 5,448文字
読了目安時間 11分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • この世の果てで誰もが幸せになれる世界を探して

    誰かと幸せを探して

    23,000

    100


    2022年7月5日更新

    この世界は悲劇である。 誰かが救われれば、誰かは救われない。 誰かが幸せになるならば、誰かが不幸になる。 世の中はそうしてバランスをとってできている。 自分が幸せになるためには誰かが不幸になるしかない。 そういうことは学校では教えてくれない。 繰り返すがこの世界は悲劇でできている。 革命は血を流して起こっている。 平和は戦いの後で成り立つものだ。 誰かが笑っているそばで誰かが泣いている。 誰かが楽しそうにしている横で誰かが泣いている。 歴史は悲劇でできている。 現代を生きる我々が美化しているだけだ。 「ならば今を生きる私には何ができる?」

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む

  • 勇者様は魔王様!

    平和になった世界に勇者はいらない――

    36,900

    0


    2022年7月5日更新

    勇者アルテによって魔王は討ち果たされ、世界は平和になるはずだった。 しかし魔王を倒した〝勇者アルテ〟を恐れて人間達は裏切り、アルテを騙して殺してしまう。 だがアルテは瀕死の状態で逃げ延びており、自分が何故か魔王になっているのに気付く。 もう裏切られた人間の世界も今いる魔界も関係ない。 今度こそ自分が平和に暮らすため、魔王も勇者も自分でやればいいと動き出す。 ※カクヨム様、小説家になろう様でも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間59分

    この作品を読む