異界からのボトルメール

読了目安時間:1分以内

エピソード:15 / 26

(厳しい言葉が並んでるなぁ)

裁きの elm(2)

 腕に(くる)んだ 財の色  抱える思想 役には立たず  お前の姿 後ろにある音  罪悪感で あるならば  封じてしまえ その壺に  許しを請うなど 渡さぬ権利  自ら心に 刻み付けよ  己の立ち位置 目下(もっか)にあれど  けれど けれどと 抗う者よ  いずれ 私が 届くだろう  見て見ぬふりの 人の子ら  心魂観察 襟正せ  美しきものを 壊すなら  居場所を失う 「もの」の音色を  全てその身に (こうむ)るだろう  人の子よ 世界の嘆き 聞きなさい  躊躇わずに そう 今すぐに―  裁きの elm ---

(そういえば、裁きって……どんな人が対象になるんだろう?)

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • メリッサ/クリア・カラー

    アイドルとアイドルが戦う小説です。

    20,700

    10


    2022年10月6日更新

    アイドル大戦国時代――国家によるアイドル活動の推進プロジェクトが行われ、5年の月日が経過した。 激動のアイドル界のトップに君臨しているアイドルグループ『i─Con』は新メンバーの募集オーディションを開始し、数万人の少女達が夢をかなえるために応募する。 他人と違う身体的特徴から過去にいじめを受けていた少女、千倉ヒカル 彼女は過去のトラウマから中学生になっても1人も友達を作らず、孤独な日々を過ごしていた。 そんな彼女も中学校を卒業し、16歳の春を迎える。 ずっと憧れだったアイドルグループ『i─Con』に入るため、彼女もまたオーディションに参加する。 アイドルとは―― ファンとは―― アンチとは―― 幸せとは―― 勝利とは―― 千倉ヒカルの人生を懸けた戦いが今始まろうとしていた。 ※アルファポリスでも連載中です。

    読了目安時間:14時間25分

    この作品を読む

  • 病印 忘却の花嫁

    怪異と戦う一人の少年の物語

    261,800

    79,530


    2022年10月4日更新

    第零部 ある日、霧崎=悠は夢を見た長い黒髪の幼き少女が悠に「遊ぼ」と声をかける。すると手の甲に時が刻まれ、それが零になると悠は「死」ぬと少女が言う。 その遊びの内容は怪異と戦うことだった… 霧崎悠は異能力「黒レコード」を使って怪異の謎を探り推理して怪異となった犯人の正体をみつけて戦う。 第一部

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間40分

    この作品を読む