ミステリー 短編集 連載中

崩れゆく世界でティータイムを

作者からの一言コメント

終わってしまった後のお話

読了目安時間:28分

世界は終わった。段々と崩れてゆく世界を浮島から2人が待ち遠しいように見つめる。この浮島には崩れてゆく世界で消えた命がたまに話をしにやってくる。今日は誰が、どんな者が話に来るだろう。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 崩れゆく世界でティータイムを
作者名 フロッグ
ジャンル ミステリー
タグ ノベプラオンリー 人外 ファンタジー シリアス 童話っぽい 謎解き 推理 正体明かし ファンタジー生物 男女主人公 舞台:浮島 ハッピーバッド詰合 ちょっとホラー 犯人なし 3人称
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年11月30日 1時18分
最終投稿日 2021年3月27日 2時49分
完結日 -
文字数 14,082文字
読了目安時間 28分
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ゾンビになった。思考ができた。 さて、時間は腐るほどある。ゆっくり考えよう。

    脳味噌正常ゾンビのゾンビサバイバル始動

    23,100

    1,020


    2021年5月12日更新

    ゾンビパニックなんていつ始まったのか。 ニュースも前兆も知らずに気付いたらなっていた駆け出しゾンビが朦朧とした意識で遮二無二病院の薬を手当たり次第飲んで警察に捕まらずに放浪していたら、一週間くらいで脳だけ正常の見かけ倒しゾンビになっていた。人につくかゾンビに媚びるか、大丈夫。ゾンビはまだそんなにいない。 ゆっくり考えればいい。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 【召喚士の旅】少年は不愛想な人型精霊から、召喚中はどうせ暇だろうと双剣を渡された。

    召喚士が不愛想な精霊と物理攻撃で生き抜く

    99,700

    500


    2021年5月11日更新

    【1行紹介】 貧乏症で微笑ましい少年召喚士と、クールで不愛想なのに人の常識に疎く照れ隠しする精霊の相棒旅! 【あらすじ】 物語の主人公であるキリムは、危険を冒して各地を回る「旅人」を志望する少年だ。 彼は召喚の能力を持っていて、自然や力を司る精霊を呼び出すことができる。 しかしその能力を使っていつかは旅に出たいと思うものの、 病気の父の看病、魔物の襲来で壊滅した村の復興のため、その夢を諦めつつあった。 キリムはそんなある日、駆け出しには不相応な強さを誇る人型の精霊ステアを呼び出してしまう。 生活費も底をつき、父親の薬も残りわずか…… 哀れなキリムを見かねて、ステアはキリムに旅立ちを決意させる。 「魔法はどれくらい使える。1度召喚してしまえば暇だろう」 「暇って……。魔法なら1日に5,6発はなんとか」 「話にならん。魔力切れを恐れて突っ立っているくらいなら武器を使え」 「え、ええ……? 俺、召喚士ですけど」 貧乏な村を襲った悲劇のせいで、出遅れてしまった新米召喚士の少年キリムと、そんなキリムを放っておけない不愛想で優しい相棒、人型精霊ステアの旅。 時折現れる他の精霊の助けや人々との出会いにより、キリムは次第に旅人としての頭角を現す。 そして、その旅の中で、それぞれに隠された秘密へとたどり着く。 デルを捕らえ、両親や精霊たちの雪辱を果たせるのか……。 毎日更新! 世間慣れしていない少年と精霊の旅を是非お楽しみ下さい! 主人公の成長や相棒との信頼関係、旅の様子、人との繋がりを重視した作品です。 どうか面白いと思っていただけましたら応援を宜しくお願いします。 ※ブックマーク、スタンプ、レビュー、応援ポイント等は有難く頂戴いたしますが、 ノベラポイントは不要です。お気持ちだけで十分です。 カクヨム他でも掲載しております。 カクヨム版作品フォロー1000人突破、14万PV達成! 小説家になろう版1000pt突破、20万PV達成! 有難うございます!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:16時間34分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 『罪人』

    アクション好きな方におすすめです!

    100

    0


    2021年5月12日更新

    神谷は普通すぎる生活を送っている事に悩んでいた。毎日黙々と働き給料を家庭に入れる。趣味という趣味も無ければギャンブルなど一切しない生真面目な性格。やがて自分の人生これでいいのか?と思うようになる。そしてある日サラジャと名乗る三尾の生物と出会い、サラジャの助言に神谷は興奮を覚え始める。神谷はさっそく遊び慣れている同僚の日野を誘い出し、ギャンブルや風俗といった大人の遊び方に目覚めだした。その日を境に、神谷の人生は徐々に歪んで行く。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • 死刑執行班・ユーラシア大陸支部

    人殺しが許された職業のお話です。

    9,100

    0


    2021年5月11日更新

    この世界で唯一、人殺しが許された職業。 死刑執行人。 世界に3つしかない死刑執行班。俺はそのユーラシア大陸支部に勤めている。 犯罪に対する法律に革命が起き、1人殺した瞬間に即死刑。そして、死刑囚は被害者と同じ殺され方で人生の幕を閉じなければならないという法律が新しく制定された。これはその死刑囚を殺し、世を平和にするために人を殺す職に就く1人の男の話。 掃除屋────それは、大陸を震撼させている犯罪組織の呼び名だ。突如として活動を始めた組織、そしてもう一つの謎のグループ。死刑執行班は、正しき者のみを地獄に送ることを命じられ、三つ巴の戦争を始める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間7分

    この作品を読む