エッセイ/評論/コラム 短編集 連載中

アフリカ小説が増えて欲しいので解説するメモ

作者からの一言コメント

アフリカ小説流行っておくれ

読了目安時間:1時間2分

総エピソード数:9話

アフリカ小説が増えて欲しいので解説するメモの表紙

アフリカについて色々調べたり学んだことをメモしていきます。 なので不定期更新。 これ見てアフリカ創作もっと増えたら嬉しい……。増えて。 専門家とかじゃないのでガバガバな内容(正確じゃないかも)ですが、こちらに上げた情報はご自由に創作等の参考にしてくださいませ。 コメント欄でアフリカ小説書いたよ!って言ってくれれば読みに行くよ…(アフリカクラスタ限界集落) おかしな点・間違いなどの指摘はどんどんどうぞ。 ※作中に使用している画像・イラストの転載は禁止です。

総エピソード数:9話

作品情報

作品名 アフリカ小説が増えて欲しいので解説するメモ
作者名 亜桜趙蝶
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 資料 アフリカ 宗教学(祖霊信仰) 歴史 挿絵あり 民俗学
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年3月15日 2時09分
最終投稿日 2021年7月26日 18時21分
完結日 -
文字数 31,248文字
読了目安時間 1時間2分
総エピソード数 9話
ブックマーク登録 24件
コメント 15件
スタンプ 42件
ビビッと 0件
応援ポイント 31,200pt
ノベラポイント 200pt
応援レビュー 0件
受け付けていません
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • らむかのBAR物語

    BAR らむかの一夜酒異譚

    26,500

    0


    2022年9月25日更新

    はじめまして、らむかです。 “BARらむか”での人間模様をあれこれと 書き連ねていきたいと思います。 日々の出来事や思いや愚痴など。 2021/08/08~

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • 恐竜小説作者が行く! 恐竜博物館探訪記!

    恐竜関係の施設を周るエッセイです。

    7,650

    0


    2022年9月25日更新

    柳には一つ負い目があった。折角ノベプラに恐竜小説を投稿しているのに――福井県立恐竜博物館に行ったことがなーい! そんなわけで始まった、恐竜博物館周遊記! リアルな「竜の世界」を体感しに行こう! ※本作は自作の「拝啓、竜の世界より」のPRを多分に含んだエッセイとなります。そのため、幾分か小説本編の内容にも触れることになります。予めご了承ください。件の本編はこちらからどうぞ→https://novelup.plus/story/116321856

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 月牙風来伝 〜ケモノ対策、承ります〜

    野生動物管理学から考える、ガチ魔物対策

    103,000

    7,720


    2022年9月25日更新

    ──ジャガイモひとつで論争起きるのに、魔物退治だけは魔法で適当に解決するのなんでやねん。雑か。 異世界の『元ネタ』を語る様々な学問の一環に、『野生動物管理学』が含まれたって良いじゃないか。 というわけでファンタジーお馴染みの「モンスター」退治の方法について、理系蛮族が現代の野生動物管理学の観点から工夫してみた和風ファンタジー小説です。諸悪の根源「魔王」も、全てを解決してくれる「勇者」もいない世界の中。 ただ、「怪物(ケモノ)」と隣り合わせに生きる「旅人」と「村人たち」を描いた、人間讃歌の物語。箱庭の街よりは短めに完結させる予定です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間43分

    この作品を読む

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年が過ぎた。人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名(いさな)は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む