エッセイ/評論/コラム 短編 連載中

神の不在証明

作者からの一言コメント

ただの独り言です…心が病んだ時に更新。

神様が居ないこの世界で思うこと。 悲しい現実ですね。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 神の不在証明
作者名 赤月ナナ
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 現代日本 日常 シリアス
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月11日 1時05分
最終投稿日 2020年10月11日 1時21分
完結日 -
文字数 935文字
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    375,901

    7,841


    2021年1月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 妹は兄を英雄にしたい ~アンナ様の華麗なる暗躍~

    コメディ:9割、兄ラブ:1割

    156,690

    3,190


    2021年1月3日更新

    剣と魔法が存在するとある世界。 ペンドラゴン王国のヴォルクスという街に、『白の叡智』と呼ばれるクランが存在します。 クランとは、冒険者達が結成する大きなパーティーの様な存在。 魔物の存在するこの世界では、皆が厄介な魔物退治をクランにお願いします。 そして、『白の叡智』というクランには、アンナという7歳の少女が在籍しています。 この世界では異例の低年齢で、黒魔術師という魔法使い職となった少女です。 この物語は少女アンナが、兄でありクランリーダーでもあるアレクに対し、 間違った方向に愛情を注いで行く物語です。 ※更新サイクル 土曜日の0:00。(変更の可能性有り) ※注意 この作品には原作(白のネクロマンサー)がありますが、そちらとは平行世界(パラレルワールド)という設定です。 この作品のキャラクターは、原作に影響を及ぼさないので、予めご了承下さい。

    読了目安時間:6時間37分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る