現代/その他ファンタジー 長編 連載中

魔法高校の聖騎士~楽園の鳥籠で天使は嘲笑う~

作者からの一言コメント

夢は現実となる——これは未来を掴む物語

 魔法それは超常の力であり、奇跡を可能にする夢の力である。だが、その超常の力は全ての人々に備わることはなかった。全世界で10%。たったそれだけの人々にしか超常の力である魔法を扱える力を宿してはいなかった。    主人公・黒羽出雲は魔法を扱える力を有していた。出雲はその才能を活かすために魔法教育を専門としている高等学校に入学したいと考えていた。その一つが国立中央魔法高等学校である。出雲がその学校を目指す理由は、魔法騎士団の一員として活動をしたいと考えていたからである。    この世界には各国に一つ、魔法を用いて人々を守る組織がある。その組織の名は魔法騎士団。魔法騎士団は武器と魔法を併用して人々を危険から守るいわば魔法を用いる警察組織として活動をしていた。  出雲は魔法騎士団の一員として働くために、魔法学校の一つである国立中央魔法高等学校に入学を希望していた。その夢を叶えるために、出雲は魔法使いの楽園と呼ばれている魔法学校に通い始める。 他サイト様にも掲載しております。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 魔法高校の聖騎士~楽園の鳥籠で天使は嘲笑う~
作者名 天羽睦月
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 現代日本 女主人公 日常 現代ファンタジー 剣と魔法 魔法 異能力バトル 聖騎士 天使 冒険 ライトノベル ローファンタジー ファンタジー
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年2月6日 18時56分
最終投稿日 2021年3月30日 0時00分
完結日 -
文字数 100,440文字
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    388,901

    7,941


    2021年1月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • フラグメント -花粉の少女たち-

    『花粉』によって荒廃した世界を巡る物語

    36,400

    50


    2021年4月20日更新

    『花粉』によって文明のほとんどが滅びかけている世界。 十数年前、突如として宇宙から飛来した宇宙植物生命体、通称フラグメント。世界各地に根付いたそれらは、大気中に大量の花粉をまき散らした。 それは瞬く間に空を覆いつくし、世界はかつての繁栄を失った。 生き残ったわずかな人間たちは、各地に集落(クラスター)と呼ばれる居住区を作り、ひっそりと暮らしている。 そんな世界を一人旅している旅人のソラは、とある集落(クラスター)で一人の少女と出会う。彼女はコトハ。生まれつき体内に『花粉』を宿し、過酷なこの世界に適応した第二世代の少女だった。 セルフレイティングは念のため。 タイトルを少し変えました。 作品種別を長編から短編集に変更しました。 たぶん毎日投稿します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • レディアント・ロード

    繰り広げられる激闘、その目に焼き付けろ

    1,000

    0


    2021年4月21日更新

    異能の力を持ちし《能力者》が当たり前のように共存する世界。 その世界には《覇王》という二つ名を与えられ、能力者の中でも異質な才能を持った少年・姫神ヒロムがいた。 類稀な才能を持ちし少年は仲間と共に今を生きている。そんな彼の日常を壊すように悪意に染まりし能力者が動き出す。 少年は今、自らの日常を守るため、大切な人、守りたいもののために戦う道を歩む。 険しき道を仲間と進む少年の中に芽生えし力、得体の知れないその力は何なのか? それは未来に続く希望なのか? それは絶望に誘う末路なのか? その正体も、辿り着く先すら誰も知らない。 だから少年は仲間と進む。 明日に続く道を知るため、己の中の意味を知るため。 さぁ、物語を紡ごう!! 「オマエの中にある魂を燃やしてオレたちについてこい」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間47分

    この作品を読む

  • 骸鬼王と、幸福の花嫁たち【第5部、毎週水土更新】

    3100PV感謝! 怪獣×ハーレム

    27,250

    111


    2021年4月21日更新

    『主よ。弐妃の攻略がつかえているので、今夜にでも壱姫であるエルナを抱いてくれんか?』 「…………は?」 『エルナと同等の魂力を持つ才女を、最低でも七人は娶らねばならんということだ』 「…………は?」 ──これは、決して、ハーレム系ラブコメではない。 これは、かつて《千怪万妖骸鬼ノ王》と呼ばれた久遠真刃の物語。 どんな美しい才女が目の前に現れようとも、真刃の求める魂は、遠き日にある。 だが、素性を隠しつつ、今代で引導師として生きるための必須条件として、七人の嫁が要るという。 これは、遠き時代より訪れた久遠真刃の引導師としての硬派な物語。 ──決して、ハーレム系ラブコメではない。 一応、王道を意識した作品ですので楽しんでいただければ幸いです。 ただ、モブのみですが、寝取り描写がありますので、苦手な方はご注意お願いいたします。 □『マグネットマクロリンク』さま『小説家になろう』さま『ノベルアップ+』さま『アルファポリス』さまでも公開中です。 □2019/12/7に改題しました。 □2020/2/1に第1部にエピローグ0を追記しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:18時間26分

    この作品を読む