ノベプラ掲載作品紹介 短編集 連載中

小説に登場するキャラクター描かせてください。紹介もします

作者からの一言コメント

ファンアート制作とキャラ紹介をします

読了目安時間:8分

総エピソード数:14話

あなたの小説のキャラクターをネタバレ無しで紹介します。 ファンアートはコピック塗りのアナログイラストで描かせていただきます。 ご希望の方は注意喚起をよく読んでご参加ください。 ※不定期に募集します。

総エピソード数:14話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 小説に登場するキャラクター描かせてください。紹介もします
作者名 四葉のF
ジャンル ノベプラ掲載作品紹介
タグ ノベプラオンリー ファンアート キャラクター紹介 イラスト
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年2月24日 17時43分
最終投稿日 2022年4月28日 19時00分
完結日 -
文字数 4,136文字
読了目安時間 8分
総エピソード数 14話
ブックマーク登録 16件
コメント 25件
スタンプ 54件
ビビッと 4件
応援ポイント 55,410pt
ノベラポイント 1,020pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 私が推薦する作品集

    24時間365(366)日募集中

    16,300

    30


    2022年12月4日更新

    ノベプラには数多の小説が有りますよね。其れらの中から、私の琴線に触れた作品を掲載致します。無論、全ての作品に於いて、事前に作者様の許可は得ています。 反対に、私の作品を紹介したいと云う方、御自身の作品を私の所で紹介して欲しい方、24時間365(366)日、年中無休で歓迎致します。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 少し偉そうな感想文

    気になった作品を紹介しています。

    4,544,363

    10,745


    2022年12月4日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。

    読了目安時間:17時間34分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 小さな海のその下で

    異世界‪✕‬女子‪✕‬動物✕近未来

    55,250

    730


    2022年12月3日更新

    見渡す限りの海だった。 世界は海に沈んだ。 人々は、沈んだ街の上に浮かぶ小さなあばら家で、少ない資源を分け合いながら、奪い合いながら暮らしている。 でも、だけど、そんな世界でも、人々は確かに強く生きている。 そんなこの町の数少ない娯楽の一つ【イルカレース】 ウズはイルカレースの騎手をしている。 ウズには目標が二つあった。 一つ。亡き父の遺した借金を返済する事。 二つ。いつか有名になり、いなくなった母を探し出す事。 今日もウズは相棒のイルカ、キューイと共にレースに出走し続ける。 例えどんなに勝てなくても。 そう、ウズとキューイは、とてもとても弱いレーサーだった。 だけど、ウズとキューイには泳ぐ事しかできないから。 どんなに負けても、一人と一頭は泳ぎ続ける。 ……その日、そいつと出会うまでは。 ☆表紙画像☆ Picrewの「振り向くあの子」さんで作成させて頂きました! https://picrew.me/share?cd=8BvS35v9Qu #Picrew #振り向くあの子

    読了目安時間:2時間33分

    この作品を読む

  • ダークスレイヤーの帰還 ※改稿中!

    第四章開幕! 混沌の花の神は必見!

    1,546,389

    9,892


    2022年12月3日更新

    【日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【HJ小説大賞2020後期、最終選考!】 ※現在大規模な改稿中です! ※序章から1章までの文章・演出のブラッシュアップ、序章前の最後の戦いの章が追加される予定です。 かつて無限世界の構造に異を唱え、絶対者たちに唯一反旗を翻し、永遠の闘争に身を置いた戦士がいた。 神々の不都合を封じた『永劫回帰獄』の黒い炎を纏い、封じられた戦士たちの力と武器を揮う闇の存在、ダークスレイヤー。 しかし、いつしか彼は忘れ去られ、その戦いも伝説として忘却されつつあった。 一方、緩慢に滅んでいく無限世界の中で、唯一『永遠の地』と呼ばれる異世界ウロンダリアでは、八百年前の大戦を最後に訪れた長い平和に、不穏な退廃が漂い始めていた。 全てが漂着するとされるウロンダリアにおいて、ことさら特殊な漂着者とされる『眠り人』。 二十人を最後に永遠の平和が訪れるとされていた予言は破られ、二十一番目の『眠り人』とされる男が流れ着く。 彼を目覚めさせるのは『眠り女』と呼ばれるさまざまな種族の女性たち。 やがて目覚めた男は何を見、何と戦い、何処へ行くのか? 妙に多い美女たちの謎と、彼女たちとの関係は? 囁かれる『時の終わりの大戦』とは? これは、神と人の時代の隠された断絶と、我々が忘れた戦士の物語。 ※総文字数は250万字を超える予定です。 ※大長編なので、所々に単発エピソードを置いています。『※単発』とあるエピソードは話の進行に関係なく読めます。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 ※各章話の予定はその項をご覧ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:40時間3分

    この作品を読む