完結済 短編集

君の言葉を「希望」と言わせておくれ

作者からの一言コメント

届け、言葉の力PJ参加作品。とどけ!

台風19号被害支援プロジェクトである【届け、言葉の力PJ】 平成30年度豪雨災害被災地当事者だったり、東日本大震災被災地が故郷の尾岡が、色々な感情を詰め込んだ、4編の詩集です。 気持ちのこもった言葉が集えば、それが行動になる。待つだけでもなあく、眺めるだけでもなく。そして忘れることなく。 そんな気持ちを無造作につめこんだだけの4編。どこかワンフレーズでも共感してもらえたら。 そう思います。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 君の言葉を「希望」と言わせておくれ
作者名 尾岡レキ
ジャンル 詩/短歌
タグ 届け、言葉の力PJ 言葉遊び
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年12月1日 20時00分
最終投稿日 2019年12月1日 20時00分
文字数 1,887文字
ブックマーク登録 4件
コメント/スタンプ 18件
応援ポイント 4,500pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 最高位超能力者と新人警官

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 藤也

    2020年7月7日更新

    人々の持つ能力細胞は、人により持てる量に大きな差があり、持てる量が一定を超えると超能力が発現する。 国は国民一人ひとりの細胞を持てる量をランク付けして一定を超えた人々を登録管理していた。 警察官なりたての田中真一は先輩の同級生である松田秋とであう。春生まれなのに秋(しゅう)という青年は街を歩けば誰もが振り向くような眉目秀麗な男であった。 見目美しい彼には秘密がある。 認定ランク最高位8、国に登録された超能力者である。

  • 熱帯魚を飼うJKたちの極彩色な日常譚

    ♡1,335,700

    〇18,655

    現代/青春ドラマ・連載中・118話 スガワラヒロ

    2020年7月10日更新

    行きつけの熱帯魚ショップを訪れた巳堂琴音は、同じ高校に通う小清水由那を発見する。 まったくの初心者だという小清水を見かねた琴音は、「師匠」として水槽のイロハを教えることに……。 琴音の幼馴染である千尋、清楚なクラス委員長の莉緒も加わって、JKアクアリストたちの学園生活はどんどん賑やかになってゆく!? 姿勢はエンジョイ、知識はガチガチ。 アクアリウムを通して交流を深めてゆく少女たちの、ちょっと百合風味な日常物語。 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しています。が、付録はノベプラ限定です。 ※毎週金曜日17:05に本編更新します。 協力/キャラクターデザイン:卯月みそじ様 カバーイラスト:はるあや様 タイトルロゴ:黒井澪様 デフォルメアイコン:桑折様

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る